八柱神社ほか(伊勢市津村町)

2015年04月18日(土) 八柱神社ほか(伊勢市津村町) (車、徒歩)

度会町地域交流センターで開催される宮川流域案内人の会 総会に参加する前の寄り道、第一弾。先週の日曜日、赤井神社からの帰路にて通り過ぎた八柱神社(伊勢市津村町)に立ち寄った。

【参考】

 

以前は八柱神社の前を走る狭い道は主要ルートだったが、今は新しい道路にその役割を譲っている。そのため、意識してこのルートを選択しない限り、なかなかこの道を走ることがない。先日は帰路を急いでいたので通り過ぎてしまったが八柱神社にお参りしたい気持ちが高まっていた。

総会の開始時刻よりもかなり早めに自宅を出ると八柱神社に寄り道した。

神社隣の空き地に車を駐めさせていただくと

八柱神社(伊勢市津村町)

八柱神社(伊勢市津村町)

 

道路脇に建つ鳥居へと向かった。

八柱神社付近(伊勢市津村町)

八柱神社付近(伊勢市津村町)

 

鳥居の隣には巨木であるクスノキが屹立している。

八柱神社(伊勢市津村町)

八柱神社(伊勢市津村町)

 

鳥居をくぐるとその根元には

八柱神社(伊勢市津村町)

八柱神社(伊勢市津村町)

 

ウロがあり、小さな五輪塔などがまつられていた。

八柱神社(伊勢市津村町)

八柱神社(伊勢市津村町)

 

また、その幹の間から社殿が望めた。

八柱神社(伊勢市津村町)

八柱神社(伊勢市津村町)

 

参道を進むと手水所の前で右への石階を進むと

八柱神社(伊勢市津村町)

八柱神社(伊勢市津村町)

 

その先にてお参り。

八柱神社(伊勢市津村町)

八柱神社(伊勢市津村町)

 

また、隣には小さな祠がある。

八柱神社(伊勢市津村町)

八柱神社(伊勢市津村町)

 

右側からもパチリ。(両社ともに由緒等の詳細は不明)

八柱神社(伊勢市津村町)

八柱神社(伊勢市津村町)

 

隣の建物の壁には平成二十四年に斎行された御遷座に対する寄進者の御芳名が掲げられていた。

八柱神社の御遷座寄進者・・(伊勢市津村町)

八柱神社の御遷座寄進者・・(伊勢市津村町)

 

神社の上側へと移動するとその近くには

八柱神社付近(伊勢市津村町)

八柱神社付近(伊勢市津村町)

 

二種類のバスのりばが設置されていた。

SANKO 津村 バスのりば、沼木バス 津村 バスのりば

SANKO 津村 バスのりば、沼木バス 津村 バスのりば

 

バスのりばから道路脇を神社へ戻ると石階があり、

八柱神社(伊勢市津村町)

八柱神社(伊勢市津村町)

 

その上に置かれた手水石には文政二年の文字が刻されていた。

八柱神社(伊勢市津村町)

八柱神社(伊勢市津村町)

 

また、神社の裏手の広場には津村町公民館があり、

津村町公民館(伊勢市津村町)

津村町公民館(伊勢市津村町)

 

その左隣りには宝寿寺。

宝寿寺(伊勢市津村町)

宝寿寺(伊勢市津村町)

 

境内の片隅には鳥居が建っていた。お稲荷さんか?

宝寿寺(伊勢市津村町)

宝寿寺(伊勢市津村町)

 

八柱神社の参道へ戻るとこちらを後にした。

八柱神社(伊勢市津村町)

八柱神社(伊勢市津村町)

 

総会の会場へ向かう途中で、またまたの寄り道となった。

 

【 20150418 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です