宇治橋に残されたこの跡の正体は?

2016年10月16日(日) 宇治橋に残されたこの跡の正体は? (車、徒歩)

初穂曳(内宮領川曳)の早朝に内宮を訪れた。宇治橋の鳥居下には「橋面は滑りやすくなっています ご注意下さい」看板が立てられていた。

「橋面は滑りやすくなっています ご注意下さい」看板が立つ宇治橋(五十鈴川)の西詰

「橋面は滑りやすくなっています ご注意下さい」看板が立つ宇治橋(五十鈴川)の西詰

 

鳥居をくぐると鏡面に見える橋面の滑りに注意しながら

宇治橋(五十鈴川)に残されたこのモノの正体は?

宇治橋(五十鈴川)に残されたこのモノの正体は?

 

先へ進むと足跡の他にタイヤのような跡を見つけた。これはリヤカー、2台だろうか?

宇治橋(五十鈴川)に残されたこのモノの正体は?

宇治橋(五十鈴川)に残されたこのモノの正体は?

 

宇治橋を渡り終えるとその痕跡はどこにも見つけることができなかった。日が昇ればすべての跡が消えてなくなる。

宇治橋(五十鈴川)の西詰

宇治橋(五十鈴川)の西詰

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です