25年ぶりに訪れた轟の滝(鹿児島県肝属郡肝付町)

2016年12月26日(月) 25年ぶりに訪れた轟の滝(鹿児島県肝属郡肝付町) (鹿児島にて車、徒歩)

権現山に登って駐車場へ戻ると「←轟の滝」の案内板に誘われた。こちらは25年前に息子が生まれ、健やかな成長を祈願するために訪れた場所だった。それ以来訪れたことがなかったので、【キタヰの妻】の訪れたいと言っていた。

「←轟の滝」の案内板(鹿児島県肝属郡肝付町)

「←轟の滝」の案内板(鹿児島県肝属郡肝付町)

 

案内板に従って進むと

「轟の滝→」の案内板(鹿児島県肝属郡肝付町)

「轟の滝→」の案内板(鹿児島県肝属郡肝付町)

 

荒瀬川の河畔に出る。上流方向へ進むと

「荒瀬川」の注意看板(鹿児島県肝属郡肝付町)

「荒瀬川」の注意看板(鹿児島県肝属郡肝付町)

 

その先に轟の滝が見え、音が聞こえている。

観音堂と轟の滝(鹿児島県肝属郡肝付町)

観音堂と轟の滝(鹿児島県肝属郡肝付町)

 

まずは25年ぶりの観音堂を訪れた。こちらにはよだれかけに願い事を書いてお供えする風習があるようで、私達もそれを実践した。

観音堂(鹿児島県肝属郡肝付町)

観音堂(鹿児島県肝属郡肝付町)

 

あの時の願い事は、息子に示した三箇条。それらは

一、健康第一
一、人への思いやり
一、個性豊かに

だった。懐かしい。今もこの三箇条を胸に生きているのだろうか?

 

十一面観音像に御礼を述べると観音堂を後にした。

観音堂の十一面観音像(鹿児島県肝属郡肝付町

観音堂の十一面観音像(鹿児島県肝属郡肝付町

 

観音堂の脇に祭られている水神さんに挨拶しながら

観音堂脇の水神さん(鹿児島県肝属郡肝付町)

観音堂脇の水神さん(鹿児島県肝属郡肝付町)

 

轟の滝へ向った。

轟の滝(鹿児島県肝属郡肝付町)

轟の滝(鹿児島県肝属郡肝付町)

 

ここは子どもたちの夏の遊び場として最高の場所らしい。【キタヰの妻】たちもここでよく遊んだそうだ。

轟の滝(鹿児島県肝属郡肝付町)

轟の滝(鹿児島県肝属郡肝付町)

 

さらに上に進んでパチリ。

轟の滝(鹿児島県肝属郡肝付町)

轟の滝(鹿児島県肝属郡肝付町)

 

自然の滑り台のようだ。

轟の滝(鹿児島県肝属郡肝付町)

轟の滝(鹿児島県肝属郡肝付町)

 

長居してしまったので急いで戻ると

轟の滝(鹿児島県肝属郡肝付町)

轟の滝(鹿児島県肝属郡肝付町)

 

二人を追いかけた。

轟の滝から駐車場へ(鹿児島県肝属郡肝付町)

轟の滝から駐車場へ(鹿児島県肝属郡肝付町)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です