御遷座に向けて拝殿、本殿の修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

2016年04月30日(土) 御遷座に向けて拝殿、本殿の修繕が開始された今社(伊勢市宮町) (車、徒歩)

「御遷座に向けた修繕のために御垣が取り外され、本殿の全貌が見える状態になっている。」と修繕を担当している知人から教えていただいた。

早速、伊勢市宮町に鎮座し、山田産土八社のひとつである今社を訪れたところ、見慣れた蕃塀が無く拝殿が素通しの状態となっていた。

蕃塀が取り外された今社(伊勢市宮町)

蕃塀が取り外された今社(伊勢市宮町)

 

こちらは蕃塀が取り外された場所に残されていた柱跡。

取り外された蕃塀の柱跡(今社)

取り外された蕃塀の柱跡(今社)

 

拝殿の周囲にはしっかりと足場が組まれていた。

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

 

拝殿の脇を奥へ進むと足場は本殿にも及んでいた。この時ハッと気づいた、「御垣がない!」と。

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

そして、この場から本殿の御扉を確認することができた。こちらも先ほど訪れた坂社と同様、御扉から金物が取り外されていた。

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

 

こんな姿はなかなか見ることはできない。

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

 

拝殿をぐるりと左へ巻くと

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

 

今度はこちら側からもパチリ。扁額、御門の扉とともに本殿も。

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

 

クッキリと時間の経過を感じることができる。

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

 

仮殿にてお参りした後、こんな所からもパチリ。

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

 

脇の参道から今社を後にすると

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

 

パチリ、

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

 

パチリ。

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

修繕が開始された今社(伊勢市宮町)

 

今後の変化が楽しみだ。

 

【 20160430 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です