建設中の斎宮駅史跡公園口休憩所(近鉄斎宮駅北側)

2015年01月24日(土) 建設中の斎宮駅史跡公園口休憩所(近鉄斎宮駅北側) (車、徒歩)

国史跡斎宮跡での復元建物工事見学会の待ち時間で周辺を散策し、近鉄斎宮駅にも立ち寄った。それは、昨年末に伊勢街道を歩いた際に見かけた駅の北側に建設中の建物を再確認するためだった。

【参考】

建設中の斎宮駅史跡公園口休憩所(近鉄斎宮駅北側)

建設中の斎宮駅史跡公園口休憩所(近鉄斎宮駅北側)

 

伊勢街道を歩いた時は「斎宮駅が無人化されたので北口が設置されて駅舎が建てられるのだろう。」と思っていた。右側にその建物を見ながら踏切を渡った。

建設中の斎宮駅史跡公園口休憩所(近鉄斎宮駅北側)

建設中の斎宮駅史跡公園口休憩所(近鉄斎宮駅北側)

 

斎宮駅の駅舎へ入ると

近鉄斎宮駅

近鉄斎宮駅

近鉄斎宮駅

近鉄斎宮駅

 

その正面、駅の北側では

近鉄斎宮駅

近鉄斎宮駅

 

建物の外形が出来上がっていた。

近鉄斎宮駅にて北側を望む

近鉄斎宮駅にて北側を望む

 

こんな感じ。

建設中の斎宮駅史跡公園口休憩所(近鉄斎宮駅北側)

建設中の斎宮駅史跡公園口休憩所(近鉄斎宮駅北側)

建設中の斎宮駅史跡公園口休憩所(近鉄斎宮駅北側)

建設中の斎宮駅史跡公園口休憩所(近鉄斎宮駅北側)

建設中の斎宮駅史跡公園口休憩所(近鉄斎宮駅北側)

建設中の斎宮駅史跡公園口休憩所(近鉄斎宮駅北側)

 

「近鉄なら出入口を作るだけで現在の駅舎が利用できるのでは?、なぜに投資をするのだろうか?」と疑問に思い、帰宅後に調べてみるとこの建物は「斎宮駅史跡公園口休憩所」であることがわかった。次のリンク(・・・活用調査について)のPDFにあるイメージ図と同一である。

【参考】

 

なお、この工事は明和町から「歴-4 社会資本整備総合交付金事業 史跡公園口休憩所建設工事」として発注されていた。

 

【 20150124 の記録 】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*