紅を引いた田の神さぁ(唐仁地区集落センター)

2015年12月29日(火) 紅を引いた田の神さぁ(唐仁地区集落センター) (車、徒歩)

【キタヰの妻】の実家がある鹿児島県肝属郡東串良町にて親戚宅を訪れた。

義姉が運転する車の車窓から国見山ウィンドファームの風車を眺めて

国見山ウィンドファームの遠望

国見山ウィンドファームの遠望

 

パチリ。

国見山ウィンドファームの遠望

国見山ウィンドファームの遠望

 

親戚宅へ向かう途中で見かけたのがこちら、訪問を終えてからこちらに立ち寄った。

口紅を引いた田の神さぁ(唐仁地区集落センター)

口紅を引いた田の神さぁ(唐仁地区集落センター)

 

ここは唐仁公民館で玄関には「唐仁地区集落センター」の看板が掛けられていた。

しめ縄(唐仁地区集落センター)

しめ縄(唐仁地区集落センター)

 

玄関にはしめ縄が張られていたが、しめ縄が掛けられた竹の両脇には

しめ縄(唐仁地区集落センター)

しめ縄(唐仁地区集落センター)

 

門松(?)が配置されていた。

門松?(唐仁地区集落センター)

門松?(唐仁地区集落センター)

 

見慣れないしめ縄も興味深かったのだが、もっと気になったのがこちら。

口紅を引いた田の神さぁ(唐仁地区集落センター)

口紅を引いた田の神さぁ(唐仁地区集落センター)

 

交差点の角にある「田の神さぁ」だった。

口紅を引いた田の神さぁ(唐仁地区集落センター)

口紅を引いた田の神さぁ(唐仁地区集落センター)

 

口には紅が引かれていた。

口紅を引いた田の神さぁ(唐仁地区集落センター)

口紅を引いた田の神さぁ(唐仁地区集落センター)

 

帰宅後に調べると「田の神さぁ」は約300年の歴史があるとされ南九州独特の神様、派手な化粧も当たり前のようだった。

 

【参考】

 

来た道を振り返るとその先には

田の神さぁ(唐仁地区集落センター)から遠望した大塚神社

田の神さぁ(唐仁地区集落センター)から遠望した大塚神社

 

大塚神社。(お参りできないのが辛い)

田の神さぁ(唐仁地区集落センター)から遠望した大塚神社

田の神さぁ(唐仁地区集落センター)から遠望した大塚神社

 

【参考】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です