七保のお葉つきイチョウ(大紀町野原)

2014年11月16日(日) 七保のお葉つきイチョウ(大紀町野原) (車、徒歩)

今までに何度も訪れたことがある七保のお葉つきイチョウ(大紀町野原)。

【参考】

 

いまだかつて銀杏を付けたイチョウの葉(葉を付けた銀杏、どっち?)を目にしたことがない。イチョウの葉はそろそろ色付き始めただろうと思い、頭之宮四方神社へ向かう途中で寄り道した。

 

野原祖霊社脇にある駐車場の車を駐めると野原祖霊社の前を通り、お葉つきイチョウへと向かった。

野原祖霊社前から望む七保のお葉つきイチョウ(大紀町野原)

野原祖霊社前から望む七保のお葉つきイチョウ(大紀町野原)

 

七保のお葉つきイチョウは校庭の片隅に立ている。しかし、ここはすでに小学校ではない。

七保のお葉つきイチョウ(大紀町野原)

七保のお葉つきイチョウ(大紀町野原)

 

私が到着し、見上げると朝陽を浴びたイチョウの上部が輝き初めた。

七保のお葉つきイチョウ(大紀町野原)

七保のお葉つきイチョウ(大紀町野原)

 

このイチョウは三重県指定の天然記念物だ。

「七保のお葉つきイチョウ」の説明板(大紀町野原)

「七保のお葉つきイチョウ」の説明板(大紀町野原)

 

こちらを訪問してからこの記事を投稿するまでに一週間ほどが経過しているので

「七保のお葉つきイチョウ」の説明板(大紀町野原)

「七保のお葉つきイチョウ」の説明板(大紀町野原)

 

もう少し色付きが進み、黄色味が強くなっていることだろう。今年はお葉つきイチョウを見てみたいものだ。

「七保のお葉つきイチョウ」の説明板(大紀町野原)

「七保のお葉つきイチョウ」の説明板(大紀町野原)

 

イチョウの奥には目立たぬように「七保第一小学校跡地」の石碑が立っていた。

「七保第一小学校跡地」の石碑(大紀町野原)

「七保第一小学校跡地」の石碑(大紀町野原)

 

【 20141116 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です