御園祭(神宮御園)とその後で・・・

2017年03月20日(月・祝) 御園祭(神宮御園)とその後で・・・  (徒歩)

春分の日には神宮御園において御園祭(神饌としてお供えする野菜や果物の豊穣と作業者の安全を祈念するとともに全国の農産物の育成や農業発展を祈念する祭典)が斎行される。

今まで神宮御園の前を通ったことはあっても入口の門から中へ入ったことはなかった。入れないものだと思っていた。ところが、先日知人から「御園祭は入口付近でなら拝観できるよ」情報をいただいたので、今回初めての拝観となった。

ここは御塩道、何度も歩いたことがあるのでこの案内板は何度も目にしている。案内に従って

神宮御園の案内板

神宮御園の案内板

 

神宮御園へ向かうと

神宮御園と刻された石柱付近

神宮御園と刻された石柱付近

 

知人らが入口の扉付近で待機していた。

神宮御園

神宮御園

 

また御園の入口付近には祭場が設置されていた。

御園祭(神宮御園)

御園祭(神宮御園)

 

少宮司および大宮司は神宮御園に到着すると御園祭が開始された。まずは来賓がテントへ向かい、

御園祭(神宮御園)

御園祭(神宮御園)

続いて報鼓と共に神職および作長らが祭場へ参進となった。

御園祭(神宮御園)

御園祭(神宮御園)

 

祭典は修祓に始まり、一般的はものであるが・・・

御園祭(神宮御園)

御園祭(神宮御園)

 

御園祭(神宮御園)

御園祭(神宮御園)

 

御園祭(神宮御園)

御園祭(神宮御園)

 

ただし、最後に作長が鍬を手にすると御園に向って何度(?)か振り下ろした。(大麻と同じように左右左だったのか、遠くて判別できなかった。)

御園祭(神宮御園)

御園祭(神宮御園)

 

そして、祭典は滞り無く終了となった。

御園祭(神宮御園)

御園祭(神宮御園)

 

ところで、私が驚いたのは神宮御園の前にたくさんの住民の姿があったことだった。大宮司および少宮司を乗せた車が御園を出るのを見送るためか? どうもそれだけではないようだった。

御園祭を終えて(神宮御園前)

御園祭を終えて(神宮御園前)

 

祭典の後片付けが終わる頃

御園祭を終えて(神宮御園)

御園祭を終えて(神宮御園)

 

おばあちゃん達が中へと歩いて行った。

御園祭を終えてパンジーの授与(神宮御園前)

御園祭を終えてパンジーの授与(神宮御園前)

 

後で分かったのであるが、来賓にパンジーの苗を授与するともに近隣住民にもおすそ分けしているとのこと。

御園祭を終えてパンジーの授与(神宮御園前)

御園祭を終えてパンジーの授与(神宮御園前)

 

私は知人の分もいただき、二袋を手にして帰途についていた。

御園祭の後で授与していただいたパンジー

御園祭の後で授与していただいたパンジー

 

初めて拝観した御園祭、神宮御園の広大さを体感した。

 

Comments

  1. パンジーもらえて良かったですね!
    この神宮御園正門前に、敷地千坪の
    たかっちの友人T堂君宅が有ります。
    なので時々、御園には
    おジャマしています!!

    1. たかっちさん、こんばんは!
      ありがとうございます。
      パンジーいただきました。
      それにして千坪とは立派な御屋敷ですね、T堂さんですか。
      次回確認してみます。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*