茜社、豊川茜稲荷神社ほか(伊勢市豊川町)

2014年06月21日(土) 茜社、豊川茜稲荷神社ほか(伊勢市豊川町) (徒歩)

外宮前で『熊野古道伊勢路踏破ウォーク』を歩き始めた一行を見送ってから外宮の隣、勾玉池の辺りに佇む茜社に立ち寄った。茜社は「あこねさん」と呼ばれ地元に親しまれている。

茜社、豊川茜稲荷神社

茜社、豊川茜稲荷神社

 

外宮側の参道を進もうとすると右手には外宮の勾玉池が広がりその先には休憩舎、せんぐう館が建っている。

茜社、豊川茜稲荷神社の参道入口から望む勾玉池越しのせんぐう館休憩舎

茜社、豊川茜稲荷神社の参道入口から望む勾玉池越しのせんぐう館休憩舎

 

せんぐう館の休憩舎を遠望すると着物姿でお茶を接待する女性の姿が見えた。(お疲れさま)

茜社、豊川茜稲荷神社の参道入口から望む勾玉池越しのせんぐう館休憩舎

茜社、豊川茜稲荷神社の参道入口から望む勾玉池越しのせんぐう館休憩舎

このように外宮の宮域では分からないことも場所を変えると知ることができる。

 

道草を終えると参道を進んだ。茜社の社標には「あこねさん」の文字が見える。

茜社、豊川茜稲荷神社の参道入口

茜社、豊川茜稲荷神社の参道入口

 

多数の鳥居をくぐり抜けると手水舎の前に出る。

茜社(伊勢市豊川町)

茜社(伊勢市豊川町)

 

手水を受けてから茜社にお参り。

茜社(伊勢市豊川町)

茜社(伊勢市豊川町)

 

【参考】

 

また、茜社は山田産土八社のひとつであり、今でも御頭神事が斎行されている。

【参考】

 

境内には茜社の右隣に御神木が立ち、

茜社の御神木(伊勢市豊川町)

茜社の御神木(伊勢市豊川町)

 

その前には社務所がある。社務所の御札授与所の正面には豊川茜稲荷神社も祭られている。

茜社の社務所(伊勢市豊川町)

茜社の社務所(伊勢市豊川町)

 

豊川茜稲荷神社にお参りしようとしたら

豊川茜稲荷神社(伊勢市豊川町)

豊川茜稲荷神社(伊勢市豊川町)

ひとりの女性が神前で神様と対話しているように見えた。私は邪魔にならないように控えめにお参りを済ませると

豊川茜稲荷神社(伊勢市豊川町)

豊川茜稲荷神社(伊勢市豊川町)

さらにその右隣に祭られている茜牛天神にお参りした。

 

別の参道側にある手水舎前からパチリ。もうひとつの参道に建つ多くの鳥居をくぐり抜けると

茜社(伊勢市豊川町)

茜社(伊勢市豊川町)

 

こちらに出た。振り返ってパチリ。

茜社、豊川茜稲荷神社の参道入口(伊勢市豊川町)

茜社、豊川茜稲荷神社の参道入口(伊勢市豊川町)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です