宮川流域案内人の会主催行事「清流宮川の支流を歩こう! 横輪川界隈散策(伊勢市)」午前の部

2015年07月04日(土) 宮川流域案内人の会主催行事「清流宮川の支流を歩こう! 横輪川界隈散策(伊勢市)」午前の部 (車、徒歩)

宮川流域案内人の会主催行事である「清流宮川の支流を歩こう! 」の五回目、本シリーズの最終回である横輪川界隈散策(伊勢市)に参加した。

「清流宮川の支流を歩こう! 横輪川界隈散策(伊勢市)」

「清流宮川の支流を歩こう! 横輪川界隈散策(伊勢市)」

 

今回は伊勢市内の散策だが集合場所は宮リバー度会パーク。バザールわたらいの下にあるトイレを借りてから

宮リバー度会パーク バザールわたらい

宮リバー度会パーク バザールわたらい

 

集合場所である第5駐車場へ向かった。

宮リバー度会パーク 第5駐車場

宮リバー度会パーク 第5駐車場

 

出足が悪かったのか、私の後からも続々と参加者が集まってきた。結局42名となった。

宮リバー度会パーク 第5駐車場(集合)

宮リバー度会パーク 第5駐車場(集合)

 

こちらが今回のマップ。当初の予定では午前中のみの散策だったので、こちら午前の部のもの。

「清流宮川の支流を歩こう! 横輪川界隈散策(伊勢市)」周辺マップ

「清流宮川の支流を歩こう! 横輪川界隈散策(伊勢市)」周辺マップ

 

午前のルートは次の通りで、午後の部は横輪町内の散策となった。

宮リバー度会パーク第5駐車場 → 南伊勢大橋(宮川) → (伊勢市円座町) → 米山新田開発跡(円座村墾田碑) → (サニーロード) → 沼木神社 → 宮川と横輪川の合流点付近 → 白鷺苑(ミニ姫路城) → 南伊勢大橋(宮川) → 宮リバー度会パーク第5駐車場

 

今回のガイドは、宮川流域案内人である横輪町の中村菜穂子さん。あいさつ、全体の説明、ストレッチを終えると

宮リバー度会パーク 第5駐車場(集合)

宮リバー度会パーク 第5駐車場(集合)

 

スタート。

宮リバー度会パーク 第5駐車場(出発)

宮リバー度会パーク 第5駐車場(出発)

 

ここから南伊勢大橋まではこんな感じで歩道をてくてく。途中には各所に祠を見かけたが、ここはまだ度会町だったので紹介は省略。

宮リバー度会パークからサニーロードへ

宮リバー度会パークからサニーロードへ

 

南伊勢大橋で宮川を渡るとその先で伊勢市に入った。ここからは伊勢市円座町。

南伊勢大橋で宮川を渡り伊勢市へ(伊勢市円座町)

南伊勢大橋で宮川を渡り伊勢市へ(伊勢市円座町)

 

坂道を上り左へ、田んぼの間を進んだ。

伊勢市円座町

伊勢市円座町

 

右手方向にはこれから向かう米山新田開発跡(円座村墾田碑)が小さく見えている。

南伊勢大橋から米山新田開発跡(円座村墾田碑)方向の遠望

南伊勢大橋から米山新田開発跡(円座村墾田碑)方向の遠望

 

途中で、こんな御札を発見。左側が津島神社で右側が勢州松阪愛宕山のものだった。

津島神社および勢州松阪愛宕山の御札(伊勢市円座町)

津島神社および勢州松阪愛宕山の御札(伊勢市円座町)

 

次の分岐を右折して信号のある交差点を横断すると左手にはこの米山新田開発跡(円座村墾田碑)がある。

米山新田開発跡(円座村墾田碑)

米山新田開発跡(円座村墾田碑)

【参考】

 

続いてはサニーロード経由にて沼木神社を目指した。米山新田開発跡を背にするとサニーロードの円座町交差点方向へと進んだが、途中で

米山新田開発跡(円座村墾田碑)からサニーロードへ

米山新田開発跡(円座村墾田碑)からサニーロードへ

 

田んぼ道を選択。その向こうにはサニーロードが見えていた。直進できないところがまたいい。

米山新田開発跡(円座村墾田碑)からサニーロードへ

米山新田開発跡(円座村墾田碑)からサニーロードへ

 

田んぼ道を抜けるとサニーロードへと出た。ここは円座町交差点から南伊勢町方向へ約100mの付近だった。しばらくは道幅が狭く、交通量が多いサニーロードを歩いた。

サニーロード、円座町交差点から南伊勢町方向約100m付近

サニーロード、円座町交差点から南伊勢町方向約100m付近

 

車で走っていると見ることができないこんな景色も歩きならでは。しかし、車が通り過ぎると少し怖い。

サニーロードからの風景

サニーロードからの風景

 

南勢水道志摩送水ポンプ所を通過。

南勢水道志摩送水ポンプ所

南勢水道志摩送水ポンプ所

 

輝かしく明るい雰囲気を感じさせる「サニーロード」という名前とは裏腹に道路沿いには多数のゴミが廃棄されている。「なんで捨てるかな?」拾い集めてもキリがない量だ。(この写真はまだ少ない場所のもの。こんな状態が続いているのだから悲しい。)

サニーロード脇への不法投棄(円座町交差点〜沼木神社付近の分岐)

サニーロード脇への不法投棄(円座町交差点〜沼木神社付近の分岐)

 

こんな感じで黙々と歩いていた。

サニーロード(円座町交差点〜沼木神社付近の分岐)

サニーロード(円座町交差点〜沼木神社付近の分岐)

 

苔むし。

サニーロード(円座町交差点〜沼木神社付近の分岐)

サニーロード(円座町交差点〜沼木神社付近の分岐)

 

不法投棄が多く。

サニーロード脇の「不法投棄するな!!」警告(円座町交差点〜沼木神社付近の分岐)

サニーロード脇の「不法投棄するな!!」警告(円座町交差点〜沼木神社付近の分岐)

 

しばらくすると犬のホテル、カフェを通り過ぎた。

Dog hotel&cafe(サニーロード沿い)

Dog hotel&cafe(サニーロード沿い)

 

その先で左方向を望むとこれから向かう沼木神社の建物をなんとか遠望することができた。

サニーロードから沼木神社方向の遠望

サニーロードから沼木神社方向の遠望

 

坂道を下ると

サニーロード(円座町交差点〜沼木神社付近の分岐)

サニーロード(円座町交差点〜沼木神社付近の分岐)

 

こちらは横輪川に架かる沼木橋。

橋梁修繕中の横輪川に架かる沼木橋(サニーロード)

橋梁修繕中の横輪川に架かる沼木橋(サニーロード)

 

横輪川界隈散策なので横輪川に対面したかったが橋梁修繕工事のための橋の両側に足場が組まれていて川面を覗くこともできなかった。(残念)

橋梁修繕中の横輪川に架かる沼木橋(サニーロード)

橋梁修繕中の横輪川に架かる沼木橋(サニーロード)

沼木橋を渡って坂道を上り返すと途中で、左方向へ鋭角に折れる分岐がある。左手前へ折れるとこの先には沼木神社が鎮座する。

サニーロード、沼木神社付近の分岐

サニーロード、沼木神社付近の分岐

 

強固な獣害対策が施された田んぼを左に見ながら進むと

沼木神社付近(伊勢市上野町)

沼木神社付近(伊勢市上野町)

右手に石垣が現れる。

沼木神社(伊勢市上野町)

沼木神社(伊勢市上野町)

 

こちらが沼木神社。

沼木神社(伊勢市上野町)

沼木神社(伊勢市上野町)

【参考】

 

鳥居をくぐると社号標と「定」札、参道は右方向からぐるりと境内を左へ巻いている、近くの手水舎で心身を清めてから

沼木神社(伊勢市上野町)

沼木神社(伊勢市上野町)

 

参道を巡ると石階の下には手水石も置かれている。

沼木神社(伊勢市上野町)

沼木神社(伊勢市上野町)

 

石段を上り、さらに鳥居をくぐると

沼木神社(伊勢市上野町)

沼木神社(伊勢市上野町)

拝殿にてお参り。

沼木神社(伊勢市上野町)

沼木神社(伊勢市上野町)

 

沼木神社でしばし休憩。

沼木神社付近(伊勢市上野町)

沼木神社付近(伊勢市上野町)

 

休憩を終えると宮川と横輪川の合流点を目指した。その途中には目印となるものがほとんど無かったので、バズのりばをチェックポイントとした。結果的に次はSANCO フリー開花橋 バスのりば。

沼木神社〜SANCO フリー開花橋 バスのりば

沼木神社〜SANCO フリー開花橋 バスのりば

 

路傍にこんなものを見ながら・・・

沼木神社〜SANCO フリー開花橋 バスのりば

沼木神社〜SANCO フリー開花橋 バスのりば

沼木神社〜SANCO フリー開花橋 バスのりば

沼木神社〜SANCO フリー開花橋 バスのりば

 

それにしてもこの時速制限の看板は見えるの?

沼木神社〜SANCO フリー開花橋 バスのりば

沼木神社〜SANCO フリー開花橋 バスのりば

 

バイクが軽快に追い越していった。

SANCO フリー開花橋 バスのりば、沼木バス 開花橋 バスのりば付近

SANCO フリー開花橋 バスのりば、沼木バス 開花橋 バスのりば付近

 

ここがSANCO フリー開花橋 バスのりば、沼木バス 開花橋 バスのりば。

SANCO フリー開花橋 バスのりば、沼木バス 開花橋 バスのりば

SANCO フリー開花橋 バスのりば、沼木バス 開花橋 バスのりば

 

この付近には棚田が広がっていた。

SANCO フリー開花橋 バスのりば、沼木バス 開花橋 バスのりば付近

SANCO フリー開花橋 バスのりば、沼木バス 開花橋 バスのりば付近

 

こんな感じに・・・

SANCO フリー開花橋 バスのりば、沼木バス 開花橋 バスのりば付近

SANCO フリー開花橋 バスのりば、沼木バス 開花橋 バスのりば付近

 

坂道を進み家並みの間へ入ろうとした時、サボテンの花を見かけた。パチリ。

SANCO フリー開花橋 バスのりば〜SANCO 上野 バスのりば

SANCO フリー開花橋 バスのりば〜SANCO 上野 バスのりば

 

この蔵の屋根の下には

SANCO フリー開花橋 バスのりば〜SANCO 上野 バスのりば

SANCO フリー開花橋 バスのりば〜SANCO 上野 バスのりば

 

大きなハチの巣がぶら下がっていた。

SANCO フリー開花橋 バスのりば〜SANCO 上野 バスのりば

SANCO フリー開花橋 バスのりば〜SANCO 上野 バスのりば

 

郵便局付近を過ぎると

SANCO フリー開花橋 バスのりば〜SANCO 上野 バスのりば

SANCO フリー開花橋 バスのりば〜SANCO 上野 バスのりば

 

ここはSANCO 上野 バスのりば。

SANCO 上野 バスのりば

SANCO 上野 バスのりば

 

さらに先へ進み

SANCO 上野 バスのりば〜沼木バス 広岡 バスのりば

SANCO 上野 バスのりば〜沼木バス 広岡 バスのりば

 

この突き当りを右折すると

SANCO 上野 バスのりば〜沼木バス 広岡 バスのりば

SANCO 上野 バスのりば〜沼木バス 広岡 バスのりば

 

沼木バス 広岡 バスのりば付近。

沼木バス 広岡 バスのりば

沼木バス 広岡 バスのりば

 

さらに道なりに進むと

沼木バス 広岡 バスのりば〜沼木バス 沼木中学校前バスのりば他

沼木バス 広岡 バスのりば〜沼木バス 沼木中学校前バスのりば他

 

沼木バス(買い物用)に追い越された。

沼木バス(買い物用)との遭遇

沼木バス(買い物用)との遭遇

 

沼木バスの追い越されてしばらく歩くと目の前にはこんな光景が・・・、「ここには何かがある!」と直感したので

沼木バス 広岡 バスのりば〜沼木バス 沼木中学校前バスのりば他

沼木バス 広岡 バスのりば〜沼木バス 沼木中学校前バスのりば他

 

裏(表?)側へ回ってみるとそこには小さな祠が建っていた。

小さな祠(沼木バス 広岡〜沼木バス 沼木中学校前)

小さな祠(沼木バス 広岡〜沼木バス 沼木中学校前)

 

そして、分岐にある

小さな祠(沼木バス 広岡〜沼木バス 沼木中学校前)

小さな祠(沼木バス 広岡〜沼木バス 沼木中学校前)

 

道標には「左 里道」の文字、その右を読むことはできなかった。

「左 里道」の道標(沼木バス 広岡〜沼木バス 沼木中学校前)

「左 里道」の道標(沼木バス 広岡〜沼木バス 沼木中学校前)

 

そこには、円座町でも見かけたのと同様に御札が掲げられていた。ここにも勢州松阪愛宕山、津島神社他の御札とあと一枚(?)。

勢州松阪愛宕山、津島神社他の御札(伊勢市上野町)

勢州松阪愛宕山、津島神社他の御札(伊勢市上野町)

 

御札を後にすると右手方向には田んぼが広がっていた。

沼木バス 広岡 バスのりば〜沼木バス 沼木中学校前バスのりば他

沼木バス 広岡 バスのりば〜沼木バス 沼木中学校前バスのりば他

 

SANCOおよび沼木バス 沼木中学校前バスのりばを過ぎ、

SANCOおよび沼木バス 沼木中学校前バスのりば

SANCOおよび沼木バス 沼木中学校前バスのりば

 

左カーブの坂道を下ると

沼木バス 沼木中学校前バスのりば〜雨渕川

沼木バス 沼木中学校前バスのりば〜雨渕川

 

右手には横輪川と合流する雨渕川の上流方向をパチリ。

県道719号から雨渕川の遠望

県道719号から雨渕川の遠望

 

雨渕川はこの先で県道719号の下を横断しているので、我々も

県道719号から離れて雨渕川沿いへ

県道719号から離れて雨渕川沿いへ

 

県道719号を離れると雨渕川を右に見ながら・・・、

雨渕川を右に見ながら横輪川へ

雨渕川を右に見ながら横輪川へ

 

振り返ると雨渕川と県道719号。

雨渕川と県道719号

雨渕川と県道719号

 

細くなった道をさらに進むと

横輪川に架かる橋付近(伊勢市上野町)

横輪川に架かる橋付近(伊勢市上野町)

 

左側から流れてくる横輪川に架かるこんな橋を渡った。

横輪川に架かる橋(伊勢市上野町)

横輪川に架かる橋(伊勢市上野町)

 

橋の左右には踏まれている跡があるので、車も通るのだろう。(私は通りたくないが!)

横輪川に架かる橋(伊勢市上野町)

横輪川に架かる橋(伊勢市上野町)

 

横輪川を渡るとしばらくは日本特殊陶業(株)伊勢工場の敷地の脇に沿って進んだ。

日本特殊陶業(株)伊勢工場付近

日本特殊陶業(株)伊勢工場付近

日本特殊陶業(株)伊勢工場付近

日本特殊陶業(株)伊勢工場付近

 

左へ巻いてから坂道を進むとその先には「円座町東」交差点が見えるのだが、その手前で

県道22号円座町東交差点付近

県道22号円座町東交差点付近

 

このように折り返すと

県道22号円座町東交差点付近〜SANCO フリー栄団地 バスのりば

県道22号円座町東交差点付近〜SANCO フリー栄団地 バスのりば

 

このルートを進んで県道へと合流した。

県道22号円座町東交差点付近〜SANCO フリー栄団地 バスのりば

県道22号円座町東交差点付近〜SANCO フリー栄団地 バスのりば

 

県道に合流すると右方向へ進み

SANCO フリー栄団地 バスのりば付近の交差点へ

SANCO フリー栄団地 バスのりば付近の交差点へ

 

SANCO フリー栄団地 バスのりば付近の

SANCO フリー栄団地 バスのりば

SANCO フリー栄団地 バスのりば

 

交差点で信号待ち。

SANCO フリー栄団地 バスのりば付近の交差点

SANCO フリー栄団地 バスのりば付近の交差点

 

横断用の信号が青になると一斉に渡った。渡った先でも

SANCO フリー栄団地 バスのりば〜横輪川左岸堤防

SANCO フリー栄団地 バスのりば〜横輪川左岸堤防

 

津島神社および勢州松阪愛宕山の御札を発見。ここは伊勢市円座町だ。

津島神社および勢州松阪愛宕山の御札(伊勢市円座町)

津島神社および勢州松阪愛宕山の御札(伊勢市円座町)

 

こちらの階段で横輪川左岸堤防道路へ上ると

横輪川左岸堤防

横輪川左岸堤防

 

左前方には宮川と横輪川の合流点が望める。(どこが合流点?)

横輪川左岸堤防から望む宮川と横輪川の合流点

横輪川左岸堤防から望む宮川と横輪川の合流点

 

そしてこちらが横輪川の上流方向。

横輪川左岸堤防から望む横輪川

横輪川左岸堤防から望む横輪川

 

川を背にしての集合写真を撮り終えると堤防へ戻った。

集合写真の撮影を終えて(横輪川左岸堤防)

集合写真の撮影を終えて(横輪川左岸堤防)

 

堤防を離れると円座町の町並みを縫うように・・・。円座町自治会館前を通過。

円座町自治会館

円座町自治会館

 

さらに先へ進むとこんな場所、二宇の祠があった。

二宇の祠(円座町自治会館〜白鷺苑)

二宇の祠(円座町自治会館〜白鷺苑)

 

「二」ということは、何度か町内で見かけた御札が関係しているのだろうか?(津島神社および勢州松阪愛宕山の御札)

二宇の祠(円座町自治会館〜白鷺苑)

二宇の祠(円座町自治会館〜白鷺苑)

 

ここで遅れたので急いで先頭に近づくと

白鷺苑(ミニ姫路城)(伊勢市円座町)

白鷺苑(ミニ姫路城)(伊勢市円座町)

 

白鷺苑(ミニ姫路城)に到着。こちらは個人宅なのでより注意が必要だ。

白鷺苑(ミニ姫路城)(伊勢市円座町)

白鷺苑(ミニ姫路城)(伊勢市円座町)

 

われわれが集団で訪れたら、先客が見えた。

白鷺苑(ミニ姫路城)(伊勢市円座町)

白鷺苑(ミニ姫路城)(伊勢市円座町)

 

こちらは二度目の拝観となるが何度観ても飽きないだろう。

【参考】

白鷺苑(ミニ姫路城)(伊勢市円座町)

白鷺苑(ミニ姫路城)(伊勢市円座町)

白鷺苑(ミニ姫路城)(伊勢市円座町)

白鷺苑(ミニ姫路城)(伊勢市円座町)

白鷺苑(ミニ姫路城)(伊勢市円座町)

白鷺苑(ミニ姫路城)(伊勢市円座町)

白鷺苑(ミニ姫路城)(伊勢市円座町)

白鷺苑(ミニ姫路城)(伊勢市円座町)

 

白鷺苑を後にすると午前の部が宮リバー度会パークへ戻るだけ。サニーロードへと戻り

白鷺苑〜南伊勢大橋(宮川)

白鷺苑〜南伊勢大橋(宮川)

 

その手前で南伊勢大橋をパチリ。

南伊勢大橋(宮川)の遠望

南伊勢大橋(宮川)の遠望

 

橋上からもパチリ。

南伊勢大橋から望む宮川の上流方向

南伊勢大橋から望む宮川の上流方向

 

宮川を渡り終えるとほどなく宮リバー度会パーク 第5駐車場へ到着した。午前の部はこれで終了となったが解散の前に「清流宮川の支流を歩こう! (五回)」の完歩証表彰式が実施された。

完歩証表彰式(宮リバー度会パーク 第5駐車場)

完歩証表彰式(宮リバー度会パーク 第5駐車場)

 

以上で午前中の部が終了すると午後の部の開催場所である横輪町へは各自での移動となった。午後1時半スタート。

 

【 20150704 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*