コヤネのキャラクターが迎えてくれる相鹿上神社(多気郡多気町相可)

2017年06月04日(日) コヤネのキャラクターが迎えてくれる相鹿上神社(多気郡多気町相可) (近鉄・JR、徒歩)

ずっと松阪市の神社仏閣を巡ってきたが、最後に訪れたのは多気町に鎮座する相鹿上神社。両郡橋で櫛田川を渡ると相可交差点を左折して伊勢本街道へ入った。するとまもなくで右手の路地の先に社叢が望める。

【参考】

 

相鹿上神社(多気郡多気町相可)

相鹿上神社(多気郡多気町相可)

 

何度か訪れたことがあるので見覚えのある風景だ。

相鹿上神社(多気郡多気町相可)

相鹿上神社(多気郡多気町相可)

 

【参考】

 

手水舎にて心身を清めると

相鹿上神社(多気郡多気町相可)

相鹿上神社(多気郡多気町相可)

 

お参り。

相鹿上神社(多気郡多気町相可)

相鹿上神社(多気郡多気町相可)

 

【参考】

 

相鹿上神社(多気郡多気町相可)

相鹿上神社(多気郡多気町相可)

 

拝殿の前には立派な常夜燈の両宮遙拝所がある。

相鹿上神社(多気郡多気町相可)

相鹿上神社(多気郡多気町相可)

 

さらに「里人傳 倭姫命御巡幸遺跡」の石碑が建てられているが、トラロープが張られ近づけない状態になっていた。前回訪れた時にはこんな状態ではなかったような・・・?

「里人傳 倭姫命御巡幸遺跡」の石碑(相鹿上神社)

「里人傳 倭姫命御巡幸遺跡」の石碑(相鹿上神社)

 

こちらの鳥居は県道160号に面し歩道橋が目の前にある。興味深い社窓の風景だ。

相鹿上神社(多気郡多気町相可)

相鹿上神社(多気郡多気町相可)

 

参道を戻ると今回目を引いたのはコヤネのキャラクターだった。

コヤネのキャラクター(相鹿上神社)

コヤネのキャラクター(相鹿上神社)

 

こちらの主祭神である 天児屋根命(あめのこやねのみこと)「通称 コヤネ」だそうだ。市井の神社が生き残るためにはこんな取り組みも必要なのだろう。

コヤネのキャラクター(相鹿上神社)

コヤネのキャラクター(相鹿上神社)

 

【 20170604の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*