思い込みとは怖いものだ、御頭神事の日程は変化する・・・

2017年01月07日(土) 思い込みとは怖いものだ、御頭神事の日程は変化する・・・ (徒歩)

「さぁ、今日は今年初の御頭神事だ!」と意気込んで家をでたものの・・・

私の記録と記憶では、山田産土八社のなかでも伊勢市村松町の神楽師衆に御頭舞を委託しているのは世木神社(伊勢市吹上)と箕曲中松原神社(伊勢市岩渕)、茜社(伊勢市豊川町)の三社である。そして、御頭神事が実施される日は成人の日を含む三連休で、

土曜日: 世木神社
日曜日: 箕曲中松原神社
月曜日: 茜社

だと思っていた。

【参考】

 

ところが、世木神社に到着しても神事が執り行われる気配もなかった。

世木神社(伊勢市吹上)

世木神社(伊勢市吹上)

 

お参りの前に社務所前にいた男性に確認したところ、「御頭神事は明日の9時から祭典が開始」とのことだった。

世木神社(伊勢市吹上)

世木神社(伊勢市吹上)

 

それでは、今日は箕曲中松原神社で御頭神事が執り行われているのか?

礼を述べると箕曲中松原神社へ急いだ。ところが、こちらでも祭典の気配はなく、

箕曲中松原神社(伊勢市岩渕)

箕曲中松原神社(伊勢市岩渕)

 

掲示板には次の案内が貼りだされていた。「1月15日(日)御頭神事 箕曲中松原神社」

御頭神事の案内掲示(箕曲中松原神社)

御頭神事の案内掲示(箕曲中松原神社)

 

ここでも御頭神事を拝観することはできなかった。前回を思い出しながら修祓を終えた御頭が最初に向かう場所へ

水鏡御拝所へ(箕曲中松原神社)

水鏡御拝所へ(箕曲中松原神社)

 

それは境内地の隅にある池、鳥居が建ちその前には

水鏡御拝所(箕曲中松原神社)

水鏡御拝所(箕曲中松原神社)

 

「水鏡御拝所」とある。ここで水鏡行事が執り行われる。

水鏡御拝所(箕曲中松原神社)

水鏡御拝所(箕曲中松原神社)

 

その後、お伊勢さん125社参りを間に挟んでから訪れたのが茜社。

茜社(伊勢市豊川町)

茜社(伊勢市豊川町)

 

茜社および

茜社(伊勢市豊川町)

茜社(伊勢市豊川町)

 

茜社(伊勢市豊川町)

茜社(伊勢市豊川町)

 

および豊川茜稲荷神社にお参りを終えてから社務所にて確認すると「御頭神事は9日の10時から」とのこと。「一色神社」での獅子舞奉納について確認したところ「二年ほど前から一色神社ではやっていない。長峯神社のみで、その後は氏子を巡る」とのこと。一色神社での舞を楽しみにしていたが残念なことだ。

豊川茜稲荷神社(茜社)

豊川茜稲荷神社(茜社)

 

結局、本日はどこでも御頭神事を拝観することはできなかった。そして三社での御頭神事の予定は

世木神社 : 2017年1月8日(日)9:00〜 雨天中止
茜社   : 2017年1月9日(月)10:00〜
箕曲中松原神社 : 2017年1月15日(日)13:00〜
とのことだった。 (訪問の際は現地に確認してください!)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です