宮川堤の桜

2014年04月05日(土) 宮川堤の桜 (車、徒歩)

有田神社で桜を楽しんだ後、家建の茶屋跡(志摩市磯部町)に立つオオシマザクラに会いに行く途中で度会橋(宮川)を渡ったら道路の両側に淡いピンク色の帯が広がっていた。これは立ち寄るしかない。度会橋を渡り切ると迷うことなく左折して駐車場に車を駐めた。

 

この駐車場の近くには次の説明板がある。

宮川堤の桜

宮川堤の桜

 

『さくら名所100選の地 宮川堤』

『さくら名所100選の地 宮川堤』の説明板

『さくら名所100選の地 宮川堤』の説明板

 

説明板の脇から下流方向へ堤防道路を歩いた。

宮川堤の桜

宮川堤の桜

宮川堤の桜

宮川堤の桜

 

しばらくすると左手には楠大明神が祭られている。楠大明神の社叢は堤防道路の左側、

宮川堤の桜宮川堤の桜(楠大明神付近)

宮川堤の桜宮川堤の桜(楠大明神付近)

 

楠大明神の参道鳥居は堤防道路の右側から続いている。右側の階段を下ってから振り返ってパチリ。これが参道だ。

宮川堤の桜(楠大明神付近)

宮川堤の桜(楠大明神付近)

パチリ。

宮川堤の桜(楠大明神付近)

宮川堤の桜(楠大明神付近)

 

鳥居をくぐりながら堤防を上り下りし、楠大明神にお参り。

楠大明神(宮川堤)

楠大明神(宮川堤)

右手に見える掲示板には三種類の「寒中御見舞」札が貼られていた。

楠大明神(宮川堤)

楠大明神(宮川堤)

 

楠大明神でのお参りを終えてから階段を上って

宮川堤の桜(楠大明神付近)

宮川堤の桜(楠大明神付近)

パチリ。

宮川堤の桜(楠大明神付近)

宮川堤の桜(楠大明神付近)

 

さらに下流側へ進む途中で、パ〜チリ。

宮川堤の桜

宮川堤の桜

 

周防堤へ進むとその先には、このように石が張られていた。

宮川堤の桜

宮川堤の桜

【参考】

 

その後、河川敷へ移動すると

宮川堤の桜

宮川堤の桜

 

今度は流方向へ歩いた。その途中でパチリ、パ〜チリ。

宮川堤の桜

宮川堤の桜

宮川堤の桜

宮川堤の桜

 

さらに、度会橋の下をくぐってからもパチリ。度会橋上流側の桜もかなりのものだ。

宮川堤の桜

宮川堤の桜

 

堤防道路へ上がってパチリ。

宮川堤の桜

宮川堤の桜

 

最後に、駐車場へ戻ってから見上げて・・・。

宮川堤の桜

宮川堤の桜

 

【 20140405 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です