神嘗祭 初穂曳に向けて立ち並び始めた奉曳団の幟旗(外宮 表参道口)

2017年09月30日(土) 神嘗祭 初穂曳に向けて立ち並び始めた奉曳団の幟旗(外宮 表参道口) (車、徒歩)

伊勢神宮では神宮のお正月ともされる神嘗祭が来る15日〜17日に斎行される。

豊受大神宮(外宮)
 由貴夕大御饌  10月15日(日) 午後10時
 由貴朝大御饌  10月16日(月) 午前2時
 奉幣      10月16日(月) 正午
 御神楽     10月16日(月) 午後6時

皇大神宮(内宮)
 由貴夕大御饌  10月16日(月) 午後10時
 由貴朝大御饌  10月17日(火) 午前2時
 奉幣      10月17日(火) 正午
 御神楽     10月17日(火) 午後6時

 

これらの祭典にさきがけ、かつて神領とされた地元の奉曳団が新穀を奉納する初穂曳が次の通り執り行われる。

初穂曳
 外宮領陸曳  10月15日(日)
 内宮領川曳  10月16日(月)

外宮領の初穂曳では、全国から参加を募られた特別神領民も参加しての新穀の奉納となる。

また、神嘗祭奉祝として全国各地のお祭りも集結し、祭のまつりが開催される・・・

 

今朝に外宮を訪れたところ、外宮にお初穂を奉納する奉曳団が各団の幟旗を立て始めていた。

【参考】 昨年の様子はこちら

 

今朝の様子はこちら。

立ち並び始めた奉曳団の幟旗(外宮 表参道口)

立ち並び始めた奉曳団の幟旗(外宮 表参道口)

 

立ち並び始めた奉曳団の幟旗(外宮 表参道口)

立ち並び始めた奉曳団の幟旗(外宮 表参道口)

 

立ち並び始めた奉曳団の幟旗(外宮 表参道口)

立ち並び始めた奉曳団の幟旗(外宮 表参道口)

 

立ち並び始めた奉曳団の幟旗(外宮 表参道口)

立ち並び始めた奉曳団の幟旗(外宮 表参道口)

 

これから幟旗が立てられる丸杭には

立ち並び始めた奉曳団の幟旗(外宮 表参道口)

立ち並び始めた奉曳団の幟旗(外宮 表参道口)

 

ところどころに奉曳団の名前が記されていた。

幟旗を固定するための鉄製杭(外宮 表参道口)

幟旗を固定するための鉄製杭(外宮 表参道口)

 

幟旗を固定するための鉄製杭(外宮 表参道口)

幟旗を固定するための鉄製杭(外宮 表参道口)

 

幟旗を固定するための鉄製杭(外宮 表参道口)

幟旗を固定するための鉄製杭(外宮 表参道口)

 

また、別の場所で見かけたものは

幟旗を固定するための鉄製杭(外宮 表参道口)

幟旗を固定するための鉄製杭(外宮 表参道口)

 

鉄製の丸杭の固定方法だった。これだから普段は気づかないのか!

普段は隠されている鉄製杭の固定穴(外宮 表参道口)

普段は隠されている鉄製杭の固定穴(外宮 表参道口)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です