建て替えられ(てしまっ)た七越ぱんぢゅう総本家の手書き広告入り電柱(伊勢市船江)

2016年09月25日(日) 立て替えられ(てしまっ)た七越ぱんぢゅう総本家の手書き広告入り電柱(伊勢市船江) (徒歩)

河崎から八間道路へ出るためにウロウロしていると懐かしさを感じるが、それとともに違和感を感じる場所を通り過ぎた。立ち止まって振り返るとパチリ。

立て替えられ(てしまっ)た七越ぱんぢゅう総本家の手書き広告入り電柱

立て替えられ(てしまっ)た七越ぱんぢゅう総本家の手書き広告入り電柱

 

帰宅後に確認するとやはりこの場所は懐かしい場所だったが、違和感は的中していた。以前は「七越ぱんぢゅう総本家」の広告が電柱に直接描かれていた。今となってはなかなか目にすることが無い電柱だ。

 

七越ぱんぢゅう総本家の電柱手書き広告

七越ぱんぢゅう総本家の電柱手書き広告

 

 【参考】

 

本日、GoogleMapのストリートビューで確認したところこの場所の電柱は古い状態だった。最近立て替えられたのだろう。(このストリートビューがいつ撮影されたのか、興味深い。)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です