今年初めてのロング・ウォーキング、内宮宇治橋の手前まで

2017年01月04日(水) 今年初めてのロング・ウォーキング、内宮宇治橋の手前まで (徒歩)

珍しいことに【キタヰの妻】が内宮まで歩いて行こうと提案。本日は予定もなく、断る理由もなかったので一つ返事で応えた。そして、途中で気付いたのは安倍首相が神宮へお参りする日だったこと。

御薗町の自宅を出ると

なのはな(自宅付近)

なのはな(自宅付近)

 

八間道路を歩いて

八間道路(伊勢市船江)

八間道路(伊勢市船江)

 

古文書の勉強や整理作業でお世話になっている河邊七種神社(伊勢市河崎)にお参り。

河邊七種神社(伊勢市河崎)

河邊七種神社(伊勢市河崎)

 

その後、河崎本通りを歩き。こちらの道標をパチリ。

「すぐさんぐう道」の道標(伊勢市河崎)

「すぐさんぐう道」の道標(伊勢市河崎)

 

さらに進むと井爪飼料店の前を通過。改装しているのだろうか内部から大工仕事の音が聞こえていた。

井爪飼料店(伊勢市河崎)

井爪飼料店(伊勢市河崎)

 

本通りを後にして勢田川沿いへ出るとJR参宮線の勢田川架道橋をくぐった。

JR参宮線 伊勢市・五十鈴ヶ丘間 勢田川架道橋

JR参宮線 伊勢市・五十鈴ヶ丘間 勢田川架道橋

 

勢田川をさらに上流方向へ遡ると錦水橋で御幸道路に入り、内宮を目指した。

錦水橋(勢田川)

錦水橋(勢田川)

 

内宮まであと4.0km。

内宮まで4.0kmの道標(御幸道路)

内宮まで4.0kmの道標(御幸道路)

 

皇學館大学、倭姫宮へと続く坂道を歩きながら、全日本駅伝の選手の大変さを体感していた。

その後、神都バスと抜きつ抜かれつデットヒート(?)を繰り広げながらこんなところまでたどり着いた。

デットヒートについては別の記録で紹介することとし、ここはもう少しで中村町交差点の十字路。

「国道23号の右側車線 シャトルバス専用レーン」の道路看板

「国道23号の右側車線 シャトルバス専用レーン」の道路看板

 

中村町交差点を通りずぎてから振り返ると国道23号はかなりの渋滞となっていた。

参拝客の車で渋滞する中村町交差点(国道23号)

参拝客の車で渋滞する中村町交差点(国道23号)

 

進修小学校前の歩道橋を眺めながらその下をくぐると

進修小学校付近の歩道橋(国道23号)

進修小学校付近の歩道橋(国道23号)

 

宇治浦田町交差点に到着した。交差点には至る所に警察官が立っていた。

宇治浦田町交差点(国道23号)

宇治浦田町交差点(国道23号)

 

おはらい町通りに入ると混雑していないように思えたが

おはらい町通り(伊勢市宇治浦田)

おはらい町通り(伊勢市宇治浦田)

 

この辺りを過ぎると徐々に人混みが激しくなり、宇治橋へたどり着く前で人人人・・・。夕暮れが近づいていたし私達は人混みが苦手なので、お参りすることもなくUターンして帰途についた。

おはらい町通り(伊勢市宇治浦田)

おはらい町通り(伊勢市宇治浦田)

 

行きは御幸道路を歩いたので、帰りは古市街道を歩くこととし、猿田彦神社の脇から急な坂道を進んだ。

牛谷坂(伊勢市宇治浦田)

牛谷坂(伊勢市宇治浦田)

 

坂の上に近づくと途中に「両宮遙拝所」がある。この場所で遙拝。

牛谷坂(伊勢市宇治浦田)

牛谷坂(伊勢市宇治浦田)

 

その後は、実家に立ち寄るとしばしの休憩。一息ついてから古市街道を先へと進んだ。

伊勢市立伊勢古市参宮街道資料館も横目で見ながら・・・

伊勢市立伊勢古市参宮街道資料館

伊勢市立伊勢古市参宮街道資料館

 

古市も過ぎると

BUS STOP 古市 三重交通

BUS STOP 古市 三重交通

 

間の山の急な坂を下り、小田橋の近くにある小田橋橋詰公園を通り抜けた。

小田橋橋詰公園(伊勢市岡本)

小田橋橋詰公園(伊勢市岡本)

 

その途中でこちらの樋管をパチリ。実はこのショットが欲しかったのには理由がある。それは後日明らかになるだろう。ここは豊川が勢田川に合流する場所。

小田橋橋詰公園から望む豊川と勢田川の合流点、南部幹線排水ひ管(伊勢市岡本)

小田橋橋詰公園から望む豊川と勢田川の合流点、南部幹線排水ひ管(伊勢市岡本)

 

ここからは勢田川に沿って下流方向へ歩を進め、自宅へ戻った。

伊勢河崎商人館 壱の蔵付近

伊勢河崎商人館 壱の蔵付近

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*