勾玉池と茜社(伊勢市豊川町)

2016年04月02日(土) 勾玉池と茜社(伊勢市豊川町) (車、徒歩)

一時的に一般公開されていた国史跡旧豊宮崎文庫を後にすると外宮にあるせんぐう館へ向かう途中、勾玉池と茜社を訪れた。

せんぐう館が開館する前は勾玉池のほとりを周回できたのだが、今はその途中に扉が設置され常に施錠されている。そのことを知りながらもあえて外宮とは逆方向(茜社の参道)から勾玉池の周回(できない)遊歩道を進んだ。

こんな風景に目を奪われながら勾玉池に望むとその向こう側には茜社の社務所。

勾玉池のほとり(伊勢市豊川町)

勾玉池のほとり(伊勢市豊川町)

 

この部分だけがこんな感じの赤いじゅうたんとなっていた。

勾玉池のほとり(伊勢市豊川町)

勾玉池のほとり(伊勢市豊川町)

 

勾玉池に近づくと茜社の社務所も近づいてきた。

勾玉池越しに望む茜社の社務所

勾玉池越しに望む茜社の社務所

 

さらに遊歩道を先へ進むと桜の向こうにせんぐう館を望むことができる。

勾玉池越しに望むせんぐう館

勾玉池越しに望むせんぐう館

 

しかし、目の前には施錠された扉が設置されている。この先へ進むことはできず茜社の参道へ戻ると

行き止まりとなっている勾玉池の散策路

行き止まりとなっている勾玉池の散策路

 

茜社にお参りした。

茜社(伊勢市豊川町)

茜社(伊勢市豊川町)

 

【参考】

 

御神木に続き

御神木(茜社)

御神木(茜社)

 

同じ境内地にまつられている豊川茜稲荷神社にもお参り。

豊川茜稲荷神社(伊勢市豊川町)

豊川茜稲荷神社(伊勢市豊川町)

 

豊川茜稲荷神社の前に建つ常夜燈には多数の狐がお供えされている。

豊川茜稲荷神社前に並べられた眷属 狐のお供え

豊川茜稲荷神社前に並べられた眷属 狐のお供え

 

こちらは山田産土八社のひとつであり御頭神事が執り行われる私のお気に入りの神社でもある。

【参考】

 

茜社では獅子頭のストラップを授与していただけるので、私はスマホに付けて携帯している。

茜社の御頭ストラップ

茜社の御頭ストラップ

 

【参考】 お気に入り!、『茜社の御頭ストラップ』

 

そんな茜社でも御造営が執り行われるそうだ。

茜社・豊川茜稲荷神社の第六回御遷宮 御奉賛 受付中の看板

茜社・豊川茜稲荷神社の第六回御遷宮 御奉賛 受付中の看板

 

茜社を後にするとせんぐう館へと向かった。

茜社・豊川茜稲荷神社(伊勢市豊川町)

茜社・豊川茜稲荷神社(伊勢市豊川町)

 

【 20160402 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です