初めて見かけたラッピング「おかげバス」(伊勢市制10周年記念事業)

2015年12月19日(土) 初めて見かけたラッピング「おかげバス」(伊勢市制10周年記念事業) (徒歩)

市内を巡った後半、近鉄宇治山田駅に立ち寄ったところ見かけないバスと遭遇。

ラッピング「おかげバス」(宇治山田駅前)

ラッピング「おかげバス」(宇治山田駅前)

 

これはラッピングされた「おかげバス」。

ラッピング「おかげバス」(宇治山田駅前)

ラッピング「おかげバス」(宇治山田駅前)

 

「おかげバス」は、公共交通サービスの地域格差是正や交通弱者への交通手段の提供など公共交通サービスの充実を図るためのコミュニティバスで、公共交通の不便な地域を中心に6つの路線(ルート)にて伊勢市が運行している。

 

このバスのタイヤには車止めが添えられていたので、待機中だったのだろう。

それにしてもこんな賑やかな「おかげバス」を目にするには初めてだったのでその経緯を調べてみた。伊勢市制10周年記念事業で募集した中学生によるタッピングデザインコンテストで選ばれた作品とのことだが、仕上がりはプロ並みだ。

【参考】

 

これ以降は「おかげバス」とは無関係な内容。

宇治山田駅にて所用を済ませて正面から出ると目の前には門松が飾られていた。「ああ、年末!」を実感した。

門松(宇治山田駅前)

門松(宇治山田駅前)

 

さらに余談。宇治山田駅前に建つ伊勢市観光文化会館への横断歩道にある歩行者用信号機。LEDっぽいので眺めていたらパチリ。

宇治山田駅を映す歩行者用信号機(伊勢市観光文化会館前)

宇治山田駅を映す歩行者用信号機(伊勢市観光文化会館前)

 

帰宅後に写真をチェックしていて気づいた。宇治山田駅の駅舎とその前のロータリーが写り込んでいた。かなり鮮明に!(びっくりぽん)

宇治山田駅を映す歩行者用信号機(伊勢市観光文化会館前)

宇治山田駅を映す歩行者用信号機(伊勢市観光文化会館前)

 

【 20151219の記録 +α 】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です