河崎環濠跡を巡り始めたものの・・・断念

2016年05月08日(日) 河崎環濠跡を巡り始めたものの・・・断念 (徒歩)

先に参加した河邊七種神社の古文書の会にて次の新聞記事が紹介された。

ふるさと再発見「河崎環濠痕跡巡り」(中日新聞)の記事

ふるさと再発見「河崎環濠痕跡巡り」(中日新聞)の記事

 

これは、本会世話役のひとりである古本屋ぽらんの奥村薫さんが執筆を担当している中日新聞の記事「ふるさと再発見」で、「古文書の会」の発足に関する情報を枕に、本文では新たに知り得た河崎の環濠や勢田川の船回し場などについて・・・、最後にはまとめとして庶民の知恵や努力が築き上げてきた歴史の重要さにまで言及している。

 

この記事が紹介された時、『河邊七種神社の参道にある石橋は環濠跡に架かっている』ことが説明された。その話を聞くと私はワクワクとしてしまった。本会が終了するや否や社務所を後にするとその石橋へ向かった。

参道の石橋の下は環濠跡(河邊七種神社)

参道の石橋の下は環濠跡(河邊七種神社)

 

石橋の下を覗くと

参道の石橋の下は環濠跡(河邊七種神社)

参道の石橋の下は環濠跡(河邊七種神社)

 

しかし、向こう側には環濠跡を確認することはできなかった。この場所で石橋を眺めていると同じ話を聞いていた女性3人が近づいてきた。環濠跡を見たいとのことだったので私も知っている有名な環濠跡に案内した。

参道の石橋の下は環濠跡(河邊七種神社)

参道の石橋の下は環濠跡(河邊七種神社)

 

そこには

説明板がある河崎環濠跡

説明板がある河崎環濠跡

 

 

伊勢市教育委員会が設置したこんな説明板がある。

「河崎の環濠遺跡」説明板付近

「河崎の環濠遺跡」説明板付近

 

『河崎の環濠遺跡 所在 伊勢市河崎2-3丁目』

「河崎の環濠遺跡」説明板

「河崎の環濠遺跡」説明板

 

河邊七種神社方向を覗きこんでパチリ。反対側の延長方向を探ってみたが暗渠となっているようでなかなか追いかけられない。

「河崎の環濠遺跡」説明板付近

「河崎の環濠遺跡」説明板付近

 

女性たちはとりあえず満足していただけたようなので私は勢田川に出て船回し場らしいところを探して見たが見つけることができずに先ほどの石橋まで戻った。ここからはこの方向へ進んだ。

参道の石橋(河邊七種神社)から環濠跡を辿って

参道の石橋(河邊七種神社)から環濠跡を辿って

 

コンクリート蓋が掛けられた環濠跡は壁にぶち当たり、その下を通り抜けていた(?)。私は壁に沿って左から巻いて進むとこの場所に出た。

参道の石橋(河邊七種神社)から環濠跡を辿って

参道の石橋(河邊七種神社)から環濠跡を辿って

道路を斜めに横切る不自然な溝、グレーチング蓋がその異様さを物語っている。ところがこの先を有緝小学校の校庭へと続いているようで、この先を追いかけることができなかった。

参道の石橋(河邊七種神社)から環濠跡を辿って

参道の石橋(河邊七種神社)から環濠跡を辿って

 

断念、残念!

 

「古文書の会」ではフィールドワークとして河崎の環濠跡巡りもやってみたいとのことだったので、その日が来るのを夢見ながら今日のワクワク感は心の隅にしまっておこう。

 

【 20160508 の記録 】

 

Comments

  1. 昔は河崎あたりに宮川の支流が
    流れ込んでいたようです。
    たかっちも小さい頃はいまでいう河崎3丁目
    や2丁目の世古や裏通りを駆け回っていましたが
    いつもジメジメしたところがかなりあり
    有しゅう幼稚園のところにも大きな池があり
    ざりがにやらフナをとって遊んでいました。
    これも環濠の名残りかも・・
    それとこの環濠遺跡のカンバンは
    どの辺にあるのでしょうか?
    こんど伊勢に行った折見てみたいと
    思います。
     たかっち

    1. たかっちさん、またまたこんばんは!です。
      思い出が詰まった場所なのですね。
      「河崎の環濠遺跡」説明板がある場所については、記事の中にマップを埋め込みました。
      ご確認ください。
      では、また、

  2. 河崎環濠跡、キタヰさんの情報をもとに
    この6日に行って来ました。
    はっきりと残っているのはここだけ
    なのかなぁー。
    いつか、歩いて跡を辿ってみたいです。
    それと、勢田川右岸の環濠跡もネ。
    こちらは、痕跡は殆ど残っていないかも!?

     たかっち

  3. 河崎環濠跡、キタヰさんの情報をもとに
    この6日に行って来ました。
    はっきりと残っているのはここだけ
    なのかなぁー。
    いつか、歩いて跡を辿ってみたいです。
    それと、川をはさんで反対側の
    勢田川右岸の環濠跡もネ。
    こちらは、痕跡は殆ど残っていないかも!?

     たかっち

    1. たかっちさん、スミマセン。
      いまだにコメントは承認方式にしていたのでリアルタイムに反映せず二回投稿していただいたのですね。
      承認方法を見直したいと思います。

      河崎環濠跡は暗渠になっている部分が多いため、スマホのアプリ「伊勢ぶらり」の古地図を見ながら歩くと分かりやすいと聞きました。私は河崎の世古めぐりと合わせて環濠を巡りたいと思っていますがなかなか機会を作れないでいます。
      いつか歩き尽くしたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*