生まれ初めて訪れる宮崎県、鵜戸神宮・青島神社へ

2016年12月24日(土) 生まれ初めて訪れる宮崎県、鵜戸神宮・青島神社へ (鹿児島から車)

私が鵜戸神宮を訪れたことが無いと言ったら、宮崎行きが決定した。私は生まれてから鵜戸神宮はもちろん、宮崎県を訪れたことがなかった今回が初宮崎県、つまり全てが初の体験となった。

以前、大阪からフェリーで志布志港へ到着し、ここ(鹿児島県肝属郡東串良町)まで来たことがあったので、志布志港よりも東側が未知の領域だった。

国道448号を東へ進むと

国道448号の標識、東串良町柏原(鹿児島県肝属郡)

国道448号の標識、東串良町柏原(鹿児島県肝属郡)

 

途中で鹿屋方向から続く国道220号と合流し、しばらくは国道448号と同じルートとなる。鵜戸神宮へは国道220号を進むのでここからは国道220号と記すことに。

志布志港への分岐の交差点を過ぎると未知の領域への突入となった。

その後、しばらく走ると前川に架かる権現橋を渡った。右方向にはJR日南線が走っている。

前川に架かる権現橋(鹿児島県志布志市)

前川に架かる権現橋(鹿児島県志布志市)

 

そしてついに待望の瞬間がやってきた。ここは志布志市と串間市の市境、つまり鹿児島県と宮崎県の県境で、私は初めての宮崎県へ突入したのだった。なお、ここには国土交通省の看板もあり、国道維持出張所の境界(鹿屋と日南)ともなっていた。

志布志市と串間市の市境であり、鹿児島県と宮崎県の県境

志布志市と串間市の市境であり、鹿児島県と宮崎県の県境

 

JR日南線は国道220号の右や左を並走している。

国道220号と並走するJR日南線

国道220号と並走するJR日南線

 

しばらく串間市を・・・

今町橋(善田川)、今町交差点付近(宮崎県串間市)

今町橋(善田川)、今町交差点付近(宮崎県串間市)

 

JR日南線の鉄橋が小さく見えた。

国道220号から望むJR日南線(宮崎県串間市奈留)

国道220号から望むJR日南線(宮崎県串間市奈留)

 

そしてついに高架橋からJR日南線の駅を発見、

国道220号から望むJR日南線南郷駅(宮崎県日南市南郷町)

国道220号から望むJR日南線南郷駅(宮崎県日南市南郷町)

 

ここは南郷駅で列車が停車していた。

国道220号から望むJR日南線南郷駅(宮崎県日南市南郷町)

国道220号から望むJR日南線南郷駅(宮崎県日南市南郷町)

 

南郷を後にしてしばらくすると右手に島が見えてきた。こちらは亜熱帯林が生える虚空蔵島。

虚空蔵島(宮崎県日南市南郷町)の亜熱帯林

虚空蔵島(宮崎県日南市南郷町)の亜熱帯林

 

そして、JR日南線の高架をくぐり向ったのはこちら細田橋(細田川)。気になったのは橋の下流側に存立する大きな岩、ネズミのような、リスのような・・・、今にも動き出しそうに感じた。

細田橋(細田川)、国道220号(宮崎県日南市)

細田橋(細田川)、国道220号(宮崎県日南市)

 

ついに現れた。鵜戸神宮への道路案内板。ここを右折して海岸線を道なりに進むのみ。

鵜戸神宮への道路案内板、国道220号(宮崎県日南市春日町)

鵜戸神宮への道路案内板、国道220号(宮崎県日南市春日町)

 

広渡大橋(広渡川)、国道220号(宮崎県日南市平野)

広渡大橋(広渡川)、国道220号(宮崎県日南市平野)

 

鵜戸交差点を右折してナビに従うと

鵜戸交差点、国道220号(宮崎県日南市宮浦)

鵜戸交差点、国道220号(宮崎県日南市宮浦)

 

細い道に案内され、右手には鬼の洗濯板が広がっていた。

鵜戸神宮 第一駐車場へ向かう途中で見える鬼の洗濯板

鵜戸神宮 第一駐車場へ向かう途中で見える鬼の洗濯板

 

工事中の個所を抜ける(振り返ってパチリ)と

鵜戸神宮 第一駐車場へ向かう途中

鵜戸神宮 第一駐車場へ向かう途中

 

鵜戸神宮 第一駐車場に到着した。

鵜戸神宮

鵜戸神宮

 

鵜戸神宮については別の記事にて紹介することとする。

実はこの駐車場は便利過ぎる場所に設置されているため、山越えの(本来の)参道を歩かなくても済むようになっている。私にはそれが残念なことだった。

そのため、私は山越えの(本来の)参道である鵜戸山八丁坂を経由して観光バス駐車場へ向った。そのため、義姉と【キタヰの妻】に車をこちらへ回してもらった。

鵜戸神宮の観光バス駐車場を出発すると

観光バス駐車場(鵜戸神宮)

観光バス駐車場(鵜戸神宮)

 

一時、国道220号から離れて堀切峠方向へ向うと

道の駅フェニックス バスのりば(宮崎交通)

道の駅フェニックス バスのりば(宮崎交通)

 

道の駅フェニックスにて昼食となった。

道の駅フェニックス(宮崎市内海)

道の駅フェニックス(宮崎市内海)

 

道の駅フェニックスの3階から眺めると日向灘と鬼の洗濯板が一望できた。

道の駅フェニックスから望む日向灘と鬼の洗濯板

道の駅フェニックスから望む日向灘と鬼の洗濯板

 

水平線っていいな。

道の駅フェニックスから望む日向灘

道の駅フェニックスから望む日向灘

 

これが鬼の洗濯板か。初めて目にした。ここでも初!

道の駅フェニックスから望む鬼の洗濯板

道の駅フェニックスから望む鬼の洗濯板

 

ここからは運転者を交代したので、青島へと、青島から帰宅するまでの写真はない。

青島からの帰途、ナビに最短距離で案内を任せたら志布志まで国道を離れて山の中を上下左右に走らされた。あれなら国道を走った方が速かったかもしれない。他人任せにした私が悪いのだが・・・

 

Comments

  1. この九月に宮崎・大分へ7日間観光で滞在しました。
    レンタカーで廻りましたが、いつも、ナビには
    なかされる!! 山道、山道へと行かされたり
    一般道で行きたいのに、高速道路、高速へと
    しつこいほど誘導される・・・・
    こまったちゃんです(^^)
    なので、最近はナビで、現在位置を
    把握しながら、地図広げて確認しながら
    走っています!!!

    1. たかっちさん、こんばんは
      7日間とはいいですね。
      カーナビは便利だけど不便な点もありますね。
      新しい道路は地図を更新していないと対応できないですし・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です