12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

2016年05月13日(金) 12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町) (徒歩)

昼休みウォーキングコースのひとつである勢田川左岸、勢田大橋から下流側へ歩くと勢田川橋(国道23号)の手前に鎮座しているのが牟山中臣神社。

夏めいた本日、昨日に続き川面の涼風に吹かれようとこのルートへ向かった。田んぼ道を抜けて牟山中臣神社の社叢を目指すとその向こうには勢田川が流れている。

牟山中臣神社の社叢遠望(伊勢市田尻町)

牟山中臣神社の社叢遠望(伊勢市田尻町)

 

家々に囲まれた路地を抜けるとこの場所にたどり着く。こちらが牟山中臣神社でその正面(次の写真の左側)には勢田川が流れている。

牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

 

今日は勢田川の涼風よりを暑さを忘れさせてくれること(モノ)があった。それはこの真新しいブロック塀。以前に目にしていたのは生け垣だったから・・・

生け垣がブロック塀に変わった牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

生け垣がブロック塀に変わった牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

 

【参考】 以前の牟山中臣神社の様子はこちらをご参考に

 

ブロック塀の前には「御大儀」と記されて掲示板があり寄進者の名前が掲示されていた。また、その掲示板の近くには次の立札があった。

牟山中臣神社 御大儀のお願い

牟山中臣神社 御大儀のお願い

 

そこには平成28年12月に御神遷を迎える案内と御大儀寄進の依頼が述べられていた。

12月の御神遷を示す「牟山中臣神社 御大儀のお願い」

12月の御神遷を示す「牟山中臣神社 御大儀のお願い」

 

「12月に御神遷を迎える」ことを知ってからお参りするとなると何か気分が高揚した。

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

 

鳥居の前で

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

 

あらためて社号標を確認すると

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

 

鳥居をくぐってお参り。

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

 

境内の隅にはお白石が積まれた場所がある。

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

 

先ほどの鳥居の脇にある手水舎の裏手には狛犬と清掃用具が置かれていた。

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

 

御神遷を迎えるにあたりこちらはどのように変化するのだろうか?

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

 

さまざまに勝手に想像しながら変化を確認するための記録としてパチリ。

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

 

パチリ。

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

 

また、拝殿の左手には

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

12月に御神遷を迎える牟山中臣神社(伊勢市田尻町)

 

兩宮遙拝所が設置されている。

牟山中臣神社の兩宮遙拝所(伊勢市田尻町)

牟山中臣神社の兩宮遙拝所(伊勢市田尻町)

 

さらに、先ほどくぐった鳥居から勢田川方向を眺めるとその先には

牟山中臣神社(伊勢市田尻町)から望む朝熊山(朝熊ヶ岳)

牟山中臣神社(伊勢市田尻町)から望む朝熊山(朝熊ヶ岳)

 

朝熊山(朝熊ヶ岳)が遠望できる。素晴らしい立地だ。

牟山中臣神社(伊勢市田尻町)から望む朝熊山(朝熊ヶ岳)

牟山中臣神社(伊勢市田尻町)から望む朝熊山(朝熊ヶ岳)

 

神社の前には

牟山中臣神社と勢田川(伊勢市田尻町)

牟山中臣神社と勢田川(伊勢市田尻町)

 

勢田川が悠々と流れている。

牟山中臣神社(伊勢市田尻町)の前に広がる勢田川

牟山中臣神社(伊勢市田尻町)の前に広がる勢田川

 

昼休みウォーキングの楽しみがひとつ増えた。しばらくは足繁く通うことになるだろう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です