本日はどうしても左端を歩くことになる参道(内宮)

2016年10月02日(日) 本日はどうしても左端を歩くことになる参道(内宮) (車、徒歩)

ある目的のために内宮を訪れた。宇治橋前、西詰の鳥居をくぐり宇治橋を

宇治橋前(内宮)

宇治橋前(内宮)

 

渡り終えるとさらに東詰の鳥居をくぐる。参道を右へ折れると

宇治橋(五十鈴川)

宇治橋(五十鈴川)

 

予想には反し、熱い日差しが降り注いでいた。神苑を見ながら参道を進むと

宇治橋を渡って直後、神苑付近の参道(内宮)

宇治橋を渡って直後、神苑付近の参道(内宮)

 

神楽祭の際に野外の舞台が設置される場所を通過。今年は台風16号の影響で舞台の設営が間に合わず参集殿の舞台での奉納となった。途中まで設営されていた野外の舞台はすでに撤去されていた。

なぜかこの付近から参拝者が少ない?

野外の舞台(神楽祭)が片付けられた神苑付近(内宮)

野外の舞台(神楽祭)が片付けられた神苑付近(内宮)

 

【参考】

 

いや、皆さん木陰を求めて参道の左端へ・・・。

木陰を求めて左端を進む参拝者(内宮)

木陰を求めて左端を進む参拝者(内宮)

 

内宮の参道は右側通行だが、この先は帰りの参拝者はほとんどいないので支障はない。ただ、面白い現象だ。私は右側を歩いた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*