偶然に見つけた伊勢猿楽三座の内 青苧太夫屋敷跡(松阪市阿波曽町)

2017年06月04日(日) 偶然に見つけた伊勢猿楽三座の内 青苧太夫屋敷跡(松阪市阿波曽町) (近鉄・JR、徒歩)

伊佐和神社を後にするとまだまだ県道701号を歩いていた。すると右側に広がる田んぼの間にくねくねと何だか気になる道が・・・。しばらく右手を気にしながら歩いていると

県道701号から望む「伊勢猿楽三座の内 青苧太夫屋敷跡」方向(松阪市阿波曽町)

県道701号から望む「伊勢猿楽三座の内 青苧太夫屋敷跡」方向(松阪市阿波曽町)

 

遠くに棒状のモノが見えた。どうもあれは石標のようだ。気になったら近づかないと! くねくねした道にもどかしい気持ちを感じながらを近づいた。

県道701号から望む「伊勢猿楽三座の内 青苧太夫屋敷跡」方向(松阪市阿波曽町)

県道701号から望む「伊勢猿楽三座の内 青苧太夫屋敷跡」方向(松阪市阿波曽町)

 

これだ。古墳や遺跡を示す石標なのかと思いきや、

「伊勢猿楽三座の内 青苧太夫屋敷跡」付近(松阪市阿波曽町)

「伊勢猿楽三座の内 青苧太夫屋敷跡」付近(松阪市阿波曽町)

 

そこには「伊勢猿楽三座の内 青苧太夫屋敷跡」と刻されていた。

「伊勢猿楽三座の内 青苧太夫屋敷跡」の石柱(松阪市阿波曽町)

「伊勢猿楽三座の内 青苧太夫屋敷跡」の石柱(松阪市阿波曽町)

 

そうか、こんなところで伊勢とリンクするとは。私は「青苧大夫の旧跡」(伊勢市竹ヶ鼻町)を思い出していた。

【参考】 詳細はこちら

 

私は周囲を見渡してからこの場を後にした。

「伊勢猿楽三座の内 青苧太夫屋敷跡」付近(松阪市阿波曽町)

「伊勢猿楽三座の内 青苧太夫屋敷跡」付近(松阪市阿波曽町)

 

やはり体験は重要だ。

 

【 20170604の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*