仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

2015年08月01日(土) 仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社) (徒歩)

お伊勢さん125社まいり 外宮・小俣・宮川めぐり他(2 of 3) にて訪れた志等美神社、大河内神社および打懸神社はお伊勢さん125社。こちらは産土社である上社(伊勢市辻久留)の鳥居をくぐったなか、上社の境内地に隣接してまつられている。

先日、御遷座を終えた園相神社(皇大神宮摂社)に続き

【参考】

 

志等美神社および大河内神社が御遷座を迎えるとのことで、去る7月30日に仮遷座祭が斎行される情報を得たが平日だったので拝観することは叶わなかった。(仕事を休んでまで神事や祭りに参加しないと決めているので・・・) そこで、今回のめぐりでは仮遷座後を拝観することにした。

 

なお、仮遷座祭が斎行されることを私に教えてくれた方の話によると園相神社では雨儀廊が舗設されていたとのこと。まずは、仮遷座祭が斎行される前日の夕刻にこの場を訪れていたのでその時の様子を紹介。

2015年7月29日時点の様子

上社の鳥居をくぐると

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の仮遷座祭前夜(上社)

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の仮遷座祭前夜(上社)

 

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の仮遷座祭前夜(上社)

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の仮遷座祭前夜(上社)

 

境内地の右奥にはテントが張られ、側面の四方は白いシートで覆われていた。

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の仮遷座祭前夜、上社の境内の隅に立てられたテント

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の仮遷座祭前夜、上社の境内の隅に立てられたテント

 

上社の手水を受けてから

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の仮遷座祭前夜(上社)

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の仮遷座祭前夜(上社)

 

志等美神社・大河内神社・打懸神社の社域へ

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の仮遷座祭前夜(上社)

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の仮遷座祭前夜(上社)

 

参入すると

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の仮遷座祭前夜、打懸神社(同末社)の脇に立てられたテント

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の仮遷座祭前夜、打懸神社(同末社)の脇に立てられたテント

 

打懸神社に向かって右手にもテントが張られていた。(こちらは屋根の部分だけ)

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の仮遷座祭前夜、打懸神社(同末社)の脇に立てられたテント

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の仮遷座祭前夜、打懸神社(同末社)の脇に立てられたテント

 

その奥は真っ暗で、御遷座を迎える志等美神社・大河内神社の様子を撮影することはできなかった。(フラッシュは使用しないので)また、雨儀廊は舗設されていなかった。(晴天が予報されていたからだろうか?)

仮遷座祭は予定通り、この翌日の7月30日 17時より粛々と斎行されたそうだ。(仮殿は打懸神社)

 

そして、仮遷座祭の二日後である8月1日の様子がこちら。

上社の鳥居をくぐり、手水を受けた。

上社(伊勢市辻久留)

上社(伊勢市辻久留)

 

なお、先日見かけたテントの周囲には工事用のパイロンが置かれていた。

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の御造替(修繕?)に際し、上社の境内の隅に立てれているテント

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の御造替(修繕?)に際し、上社の境内の隅に立てれているテント

 

さらに鳥居の反対側の隅には仮設トイレも設置されていた。これは以前に園相神社で見かけたものと同じ(タイプの)ものだった。

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の御造替(修繕?)に際し、上社の境内の隅に準備された仮設トイレ

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の御造替(修繕?)に際し、上社の境内の隅に準備された仮設トイレ

 

仮遷座を終えた志等美神社・大河内神社、打懸神社の全景はこんな感じ。

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)と仮殿となった打懸神社(同末社)

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)と仮殿となった打懸神社(同末社)

 

仮殿となっている打懸神社は従来と変化は見られなかった。こちらにて三社分のお参り。

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の仮殿となった打懸神社(同末社)

志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)の仮殿となった打懸神社(同末社)

 

また、志等美神社および大河内神社には鉄パイプが組まれその周囲は立入禁止となり、警戒線が張られていた。

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

 

工事現場には園相神社と同様に消火器が置かれ、さらに虫よけスプレーも置かれていた。

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

 

今回は御造替それとも修繕? これからどうなるのか現状では不明だ。

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

 

この姿も見納めだと思い、しっかりと目に焼き付けた。

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

 

・・・・・

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

 

さまざまな機材、資材が置かれているなかに

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

 

敷地の左端に

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

 

こんな角材を見かけた。どうもこれが位置を決める定規になっているようだった。

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

 

「鳥居右柱」の文字。

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

 

今後の変化が楽しみだ。この場を後にすると上社への参道を進んだ。

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

仮遷座を終え御造替(修繕?)が開始された志等美神社・大河内神社(共に豊受大神宮摂社)

 

【 20150801 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です