伊佐奈岐宮、伊佐奈彌宮が遷御を迎えた朝(月讀宮)

2014年10月11日(土) 伊佐奈岐宮、伊佐奈彌宮が遷御を迎えた朝(月讀宮) (車、徒歩)

昨夜に伊佐奈岐宮および伊佐奈彌宮では遷御の儀が斎行された。これにより月讀宮では皇大神宮の四別宮(月讀宮、月讀荒御魂宮、伊佐奈岐宮、伊佐奈彌宮)がすべて新御敷地にお遷りとなった。

次の祭儀が終了すると伊佐奈岐宮、伊佐奈彌宮での遷宮が終了し、月讀宮(四別宮の総称として)での新たな二十年がスタートする。

 

【伊佐奈岐宮】
大御饌    10月11日  7:00
奉幣     10月11日10:00

【伊佐奈彌宮】
大御饌    10月11日  8:00
奉幣     10月11日11:00

 

各祭儀を拝観するために早めに月讀宮を訪れた。

月讀宮

月讀宮

 

手水を受けてから宿衛屋の前を進むと

伊佐奈岐宮、伊佐奈彌宮の遷御を終えた朝(月讀宮)

伊佐奈岐宮、伊佐奈彌宮の遷御を終えた朝(月讀宮)

 

祓所の前で立ち止った。祓所の向かい側に続く参道(北側の御敷地へと続く参道)はすでに立ち入り禁止となり

立入禁止となった北側の御敷地への参道(月讀宮)

立入禁止となった北側の御敷地への参道(月讀宮)

 

木柵が置かれていた。

立入禁止となった北側の御敷地への参道(月讀宮)

立入禁止となった北側の御敷地への参道(月讀宮)

 

【参考】 なお、昨日の様子はこちら

 

すでに四別宮すべてが揃った御敷地へ進むとパ〜チリ。昨夜の奉拝席が残されたままの状態だった。

四別宮すべてが遷御を終えた月讀宮の新御敷地

四別宮すべてが遷御を終えた月讀宮の新御敷地

 

月讀宮、月讀荒御魂宮にてお参りを終えてから、昨夜に遷御を終えた伊佐奈岐宮にてお参り。

伊佐奈岐宮

伊佐奈岐宮

 

さらに同じく伊佐奈彌宮にも。

伊佐奈彌宮

伊佐奈彌宮

 

プレスが伊佐奈岐宮の前に集まっていた。大御饌の撮影について検討していたのだろうか。

伊佐奈岐宮、伊佐奈彌宮の遷御を終えた朝(月讀宮)

伊佐奈岐宮、伊佐奈彌宮の遷御を終えた朝(月讀宮)

 

そんななか辛櫃が運び込まれてきた。

大御饌に向けて準備が進められる伊佐奈岐宮、伊佐奈彌宮

大御饌に向けて準備が進められる伊佐奈岐宮、伊佐奈彌宮

 

大御饌の準備だろう?

大御饌に向けて準備が進められる伊佐奈岐宮、伊佐奈彌宮

大御饌に向けて準備が進められる伊佐奈岐宮、伊佐奈彌宮

 

参道へ戻り、祓所を確認すると辛櫃が準備されていた。

伊佐奈岐宮、伊佐奈彌宮の大御饌に向けて辛櫃が準備された祓所(月讀宮)

伊佐奈岐宮、伊佐奈彌宮の大御饌に向けて辛櫃が準備された祓所(月讀宮)

 

また、祓所前の参道脇には昨夜の遷御の儀にて使用された松明(しょうみょう)の名残が残されていた。これだけで遷御の様子を想像できる。私は想像の世界に引きこまれた。

昨夜の伊佐奈岐宮、伊佐奈彌宮 遷御の儀で使われた松明(しょうみょう)の名残(月讀宮)

昨夜の伊佐奈岐宮、伊佐奈彌宮 遷御の儀で使われた松明(しょうみょう)の名残(月讀宮)

 

【 20141011 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です