近鉄 橿原神宮前駅にて吉野線のラッピング電車に遭遇、期待を胸に吉野へ

2014年04月19日(土) 近鉄 橿原神宮前駅にて吉野線のラッピング電車に遭遇、期待を胸に吉野へ (電車)

桜の見納めを何度も繰り返しながらこれが最後だと今日は吉野の奥千本を目指すことにした。遅くても現地での8時台行動開始が基本なので、伊勢市駅を始発(5:10発、伊勢中川行き)の乗り、松阪および大和八木で乗り換えた後橿原神宮前に到着。

近鉄 橿原神宮前駅 2番ホーム

近鉄 橿原神宮前駅 2番ホーム

 

残るは吉野線、橿原神宮前から吉野までは約一時間。電車を待っていると向かいのホームに派手なカラーリングの列車が入ってきた。

知人によると「これは近鉄 吉野線のラッピング列車でなかなかお目にかかれない」とのこと。

近鉄 吉野線のラッピング電車(橿原神宮前駅にて)

近鉄 吉野線のラッピング電車(橿原神宮前駅にて)

 

目の前の景色が変わり、まずは吉野の紅葉、

近鉄 吉野線のラッピング電車(橿原神宮前駅にて)

近鉄 吉野線のラッピング電車(橿原神宮前駅にて)

そして列車が停車すると私の目の前には吉野の千本桜の風景が広がっていた。私の脳裏にはこの桜の風景が焼きこまれてしまった。

近鉄 吉野線のラッピング電車(橿原神宮前駅にて)

近鉄 吉野線のラッピング電車(橿原神宮前駅にて)

 

この列車に出会える機会はかなり少ないそうで、私はここで運を使い果たしてしまったのかも知れない。そんなこととは露知らず、 橿原神宮前駅を出発すると吉野を目指すのであった。

 

車窓の風景(近鉄 橿原神宮前駅から吉野駅へ)

車窓の風景(近鉄 橿原神宮前駅から吉野駅へ)

車窓の風景(近鉄 橿原神宮前駅から吉野駅へ)

車窓の風景(近鉄 橿原神宮前駅から吉野駅へ)

車窓の風景(近鉄 橿原神宮前駅から吉野駅へ)

車窓の風景(近鉄 橿原神宮前駅から吉野駅へ)

 

列車の中を移動しながら子供のように車窓を楽しんでいるとまたたく間に吉野駅へ到着した。8時22分。

近鉄 吉野駅

近鉄 吉野駅

これから下千本、中千本、さらに上千本を越えて奥千本を目指した。

 

【 20140419 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です