伊勢路の地酒「二見ヶ浦」は田所酒販(二見町茶屋)のオリジナル

2016年05月21日(土) 伊勢路の地酒「二見ヶ浦」は田所酒販(二見町茶屋)のオリジナル (車、徒歩)

お伊勢さん125社まいり 二見めぐりを終えて二見総合駐車場へ戻る途中、素晴らしい出会いがあった。

それは二見興玉神社を背にして音無山駐車場を過ぎたあたりでのこと・・・。

音無山駐車場(国道42号沿い)

音無山駐車場(国道42号沿い)

 

以前に、夫婦岩の大注連縄張神事の最後に大注連縄に振りまかれた清めの御酒が「二見ヶ浦」という銘柄だったことを紹介した。

【参考】

 

その後、【キタヰの妻】に頼んで市内の酒屋で探してもらったが見つかることはなかった。そんな状況だったので『名前が「二見ヶ浦」だけに地元 二見の酒屋さんにはあるのでは?』と二人で話していた。

 

そして、こちらがまさに二見の酒屋さん「有限会社 田所酒販」、看板には「だどころ」とある。道路からショーウィンドウを眺めたらなんと・・・

迷わず店の中へ入ると(確信を持って)「二見ヶ浦はありますか?」と尋ねた。

有限会社 田所酒販(伊勢市二見町茶屋)

有限会社 田所酒販(伊勢市二見町茶屋)

 

「はい、それはウチのオリジナルです。」しかも「ラベルは主人が描いてます。」とのこと。

ここにしか無い伊勢路の地酒「二見ヶ浦」(田所酒販)

ここにしか無い伊勢路の地酒「二見ヶ浦」(田所酒販)

 

醸造を宮﨑本店に委託したPB(プライベートブランド)?とのこと。陳列棚には白鷹と神舞の間、しかも一番いい場所に置かれていた。イチオシ商品だから当然だ。つまりここでしか買えないお酒だった。どこへ行ってもないはずだ。まずは1本購入した。

伊勢路の地酒「二見ヶ浦」は田所酒販のオリジナル

伊勢路の地酒「二見ヶ浦」は田所酒販のオリジナル

 

棚だけでは並べられずにこんなところにも・・・。

伊勢路の地酒「二見ヶ浦」は田所酒販のオリジナル

伊勢路の地酒「二見ヶ浦」は田所酒販のオリジナル

 

なお、田所酒販は国道42号沿いで二見総合支所と音無山駐車場の中間付近にある。

有限会社 田所酒販(伊勢市二見町茶屋)

有限会社 田所酒販(伊勢市二見町茶屋)

 

「二見ヶ浦」をぶら下げて店を出ると堅田神社の参道入口付近から

堅田神社の参道入口付近から望む田所酒販

堅田神社の参道入口付近から望む田所酒販

 

さらには二見総合支所前 バスのりば付近で振り返ってパチリ・。

二見総合支所前 バスのりばから望む田所酒販

二見総合支所前 バスのりばから望む田所酒販

 

やっと手に入れることができた、こちらが「二見ヶ浦」。

伊勢路の地酒「二見ヶ浦」

伊勢路の地酒「二見ヶ浦」

 

ここに電話すれば、宅急便で送ってくれるとのこと。

伊勢路の地酒「二見ヶ浦」購入時のレシート(有)田所酒販

伊勢路の地酒「二見ヶ浦」購入時のレシート(有)田所酒販

 

【 20160521 の記録(二見にて) 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です