山末神社を後にすると藤里町から伊勢自動車道を眺めながらの散策

2017年09月24日(日) 山末神社を後にすると藤里町から伊勢自動車道を眺めながらの散策 (徒歩)

山末神社を後にすると本日の最終目的地である伊勢市桜木町へ向かった。しかし、歩いたことのある道を歩いても面白くない。

山末神社(豊受大神宮 摂社)からの田上大水神社(同)の社叢遠望

山末神社(豊受大神宮 摂社)からの田上大水神社(同)の社叢遠望

 

先にお参りした田上大水神社を左手に遠望するとぎゅーとら藤里店の脇を通り抜けて

田上大水神社(豊受大神宮 摂社)社叢遠望

田上大水神社(豊受大神宮 摂社)社叢遠望

 

こちらへ出た。左へ行けば御木本道路だがここは敢えて歩いたことがない右方向へ向かった。(ただし、スマホのナビでこの先に道があることだけは確認したが)

伊勢市藤里町

伊勢市藤里町

 

この幟旗を追うように先へ進むと

伊勢市藤里町

伊勢市藤里町

 

この橋の親柱に「プロパン橋」なる名前を見つけた。その理由は現地で確認されたし!

プロパン橋付近(伊勢市藤里町)

プロパン橋付近(伊勢市藤里町)

 

さらに先へ進むとここで幟旗は最後になった。右手にはJA伊勢蓮台寺柿共同選果場がある。

JA伊勢蓮台寺柿共同選果場(伊勢市藤里町)

JA伊勢蓮台寺柿共同選果場(伊勢市藤里町)

 

さらに先へ進むとこの辺りはちょうど伊勢市勢田町と藤里町の境界となっているようで川の左側は勢田町、右側が藤里町か。

伊勢市勢田町

伊勢市勢田町

 

するとこの黄色い手すりのある橋の先にまつられている小社(神社名もすべて不明)は藤里町にあるのだろう。

藤里町集会所付近の社

藤里町集会所付近の社

 

黄色い手すりを後にすると再び橋に差し掛かった。

藤里町集会所付近

藤里町集会所付近

 

こちらの橋の名はひらがなでは「うつぎはらばし」で漢字では「槍原橋」となっていた。「槍」を「うつぎ」と読むとは知らなかった。ハハハと笑って誤魔化す。

槍原橋(うつぎはらばし)(藤里町集会所付近

槍原橋(うつぎはらばし)(藤里町集会所付近

 

橋を渡れば右手には藤里町集会所。真っ直ぐ進めばいいものを川沿いに歩きたくなり集会所を背にすると

藤里町集会所

藤里町集会所

 

こちらへ向かった。(途中で右方向へ行けば先ほどの道へ戻れる・・)

藤里町集会所〜伊勢自動車道付近

藤里町集会所〜伊勢自動車道付近

 

道なりに進むとまだまだヒガンバナが元気だった。

藤里町集会所〜伊勢自動車道付近

藤里町集会所〜伊勢自動車道付近

 

両側を積みブロックで護岸された小さな川を遡るように進むと

藤里町集会所〜伊勢自動車道付近

藤里町集会所〜伊勢自動車道付近

 

伊勢自動車道の玉城25トンネルが近づいてきた。

藤里町集会所〜伊勢自動車道付近

藤里町集会所〜伊勢自動車道付近

 

伊勢自動車道の下をくぐり、その先でウロウロしていたら川の壁面にこんな落書きを見つけた。こんな所に落書きするとは強者だ。おそらく私ぐらいしか目にしていないのではないだろうか?(ザックに忍ばせていた細引きを頼りにあの護岸の積みブロックを下ったのだから・・・)

伊勢自動車道の玉城25トンネル付近

伊勢自動車道の玉城25トンネル付近

 

玉城25トンネルを後にするとこちらの側道を歩いて伊勢西I.C.交差点を目指した。

側道から望む伊勢自動車道(伊勢市勢田町)

側道から望む伊勢自動車道(伊勢市勢田町)

 

途中で勢田藤里橋に寄り道すると

勢田藤里橋(伊勢自動車道)

勢田藤里橋(伊勢自動車道)

 

こんな風景が見えた。

勢田藤里橋から望む伊勢自動車道の伊勢西I.C.

勢田藤里橋から望む伊勢自動車道の伊勢西I.C.

 

勢田藤里橋を後にすると伊勢西I.C.を過ぎ

側道から望む伊勢自動車道(伊勢市勢田町)

側道から望む伊勢自動車道(伊勢市勢田町)

 

ここから下り坂。遠くに見えるのは貯水池だろうか。今度訪れてみよう。

側道から望む伊勢自動車道(伊勢市勢田町)

側道から望む伊勢自動車道(伊勢市勢田町)

 

印象的な木を過ぎると

側道から望む伊勢自動車道(伊勢市勢田町)

側道から望む伊勢自動車道(伊勢市勢田町)

 

見覚えのある地金場橋を渡った。この橋の下を流れるのはなんと勢田川だ。(伏流してる?)

地金場橋(勢田川)

地金場橋(勢田川)

 

【参考】

 

伊勢西I.C.交差点では青信号に変わった。横断歩道を渡り終えてから振り返るとモニュメントを眺めた。あれは内削と外削の千木を模しているのか?

伊勢西I.C.交差点

伊勢西I.C.交差点

 

上り坂である伊勢自動車道の側道を進むと桜木町へ向かった。その途中でパチリ。ガードレールの向こう側に鉄の扉が施錠されている。どのように使うのか? その場面を見てみたい。

側道から望む伊勢自動車道(伊勢市桜木町)

側道から望む伊勢自動車道(伊勢市桜木町)

 

今日の知らない道を歩くことができた。自分の地図にどんどん新たな道が描かれていく。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です