大賀ハス、多数の蕾と葉の上で戯れる水滴(田丸城址の内堀)

2015年07月04日(土) 大賀ハス、多数の蕾と葉の上で戯れる水滴(田丸城址の内堀) (車、徒歩)

今回の『宮川流域案内人の会主催行事「清流宮川の支流を歩こう! 横輪川界隈散策(伊勢市)」』は午前と午後の二部制で移動時間も含めて1時間10分が昼食時間に設定された。

午前の部を終えた宮リバー度会パークから横輪町の公民館の前にある郷の恵『風輪』までの移動、食事を含めても30分以上は余裕ができるだろう。そこで思い付いたのが先週訪れた田丸城址の内堀へ寄り道すること。先週、大賀ハスが咲き始めたので1週間後ならさらに期待できるだろうと・・・

【参考】

 

ところが現実はそんなに甘くない、しかも雨がシトシトと降り始めた。しかし厳しい状況でも楽しみを見つけるのは得意な方なので・・・・

 

宮リバー度会パークからサニーロードを走り、伊勢自動車道の玉城I.C.入口を過ぎて下田辺交差点を右折すると田丸神社の前をさらに右折、その突き当りが田丸城址の内堀。今日は近くにある村山龍平記念館の駐車場を借りた。

内堀へ向かうと目の前には田丸城址。

田丸城址(度会郡玉城町田丸)

田丸城址(度会郡玉城町田丸)

 

史蹟 田丸城址と刻された石柱を確認してから

史蹟 田丸城址と刻された石柱

史蹟 田丸城址と刻された石柱

 

内堀へ。大賀ハスはちらりほらりと咲いていたが、私が想像したほどには咲いていなかった。

大賀ハス(田丸城址内堀)

大賀ハス(田丸城址内堀)

 

蕾の姿は多数、今後の咲き競いが楽しみだが・・・

大賀ハス(田丸城址内堀)

大賀ハス(田丸城址内堀)

 

多数の蕾を眺めていると身を寄せ合っている二人を発見!

大賀ハス(田丸城址内堀)

大賀ハス(田丸城址内堀)

 

内堀の南側には

大賀ハス(田丸城址内堀)

大賀ハス(田丸城址内堀)

 

つがいと思われるカモ達がいるのだが、休憩中? 鳴き真似をしても微動だにしなかった。

カモ(田丸城址内堀)

カモ(田丸城址内堀)

カモ(田丸城址内堀)

カモ(田丸城址内堀)

 

カモは相手にしてくれなかったので、再び大賀ハスの蕾を眺めていた。

大賀ハス(田丸城址内堀)

大賀ハス(田丸城址内堀)

 

次回はどんな姿に会えるのだろう。

大賀ハス(田丸城址内堀)

大賀ハス(田丸城址内堀)

 

しばらくすると雨に加えて風が吹き始めた。すると大賀ハスの葉の上に溜まっていた水滴が戯れ始めた。

大賀ハス(田丸城址内堀)

大賀ハス(田丸城址内堀)

 

パチリ・・・

大賀ハス(田丸城址内堀)

大賀ハス(田丸城址内堀)

大賀ハスの葉の上には・・・(田丸城址内堀)

大賀ハスの葉の上には・・・(田丸城址内堀)

大賀ハスの葉の上には・・・(田丸城址内堀)

大賀ハスの葉の上には・・・(田丸城址内堀)

 

しかし、静止画じゃわからない。

大賀ハス(田丸城址内堀)

大賀ハス(田丸城址内堀)

 

そこで雨に濡れながらも撮影した。

【動画】 14秒( 1.1 MB )

 

 

【 20150704 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です