本殿御垣の御扉に結ばれたこの紐は?、上社(伊勢市辻久留)

2016年10月01日(土) 本殿御垣の御扉に結ばれたこの紐は?、上社(伊勢市辻久留) (車、徒歩)

神宮の両機殿(松阪市)で神御衣奉織始祭を拝観してから伊勢へ戻ると週末恒例となった神社参り。

まずは伊勢市辻久留に鎮座する上社を訪れた。久しぶりに駐車場へ車を入れたので、今日はこちらの鳥居をくぐった。

上社(伊勢市辻久留)

上社(伊勢市辻久留)

 

参道を進み、すでに完成している拝殿前へたどり着くと

あとは御遷座を待つのみ?、上社(伊勢市辻久留)

あとは御遷座を待つのみ?、上社(伊勢市辻久留)

 

その正面に立った。すでに修繕は終了し、あとは御遷座を待つのみだろうか?

あとは御遷座を待つのみ?、上社(伊勢市辻久留)

あとは御遷座を待つのみ?、上社(伊勢市辻久留)

 

幄舎の先を眺めると白いものが・・・

本殿御垣の御扉に結ばれたこの紐は?、上社(伊勢市辻久留)

本殿御垣の御扉に結ばれたこの紐は?、上社(伊勢市辻久留)

 

御垣の御扉から右手前の狛犬に白い紐が引かれていた。これにはどんな意味が有るのだろう?

本殿御垣の御扉に結ばれたこの紐は?、上社(伊勢市辻久留)

本殿御垣の御扉に結ばれたこの紐は?、上社(伊勢市辻久留)

 

【上社・上社稲荷大明神、御遷座までの経過】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です