手水舎の修繕は屋根の内側、須原大社(伊勢市一之木)

2016年09月17日(土) 手水舎の修繕は屋根の内側、須原大社(伊勢市一之木) (車、徒歩)

御遷座に向けて境内社である並社の修繕が一段落を終えた須原大社(伊勢市一之木)。

須原大社(伊勢市一之木)

須原大社(伊勢市一之木)

 

今週も変化を求めて訪れたところ手水舎でそれを見つけた。

修繕中の手水舎、須原大社(伊勢市一之木)

修繕中の手水舎、須原大社(伊勢市一之木)

 

9月3日に訪れた時にはすでに手水石の上にブルーシートが存在していたが、今日はさらにその上部に作業用の横板が配置されていた。

修繕中の手水舎、須原大社(伊勢市一之木)

修繕中の手水舎、須原大社(伊勢市一之木)

 

その板の上でどんな作業をするのか? 疑問に思って確認してみると

修繕中の手水舎、須原大社(伊勢市一之木)

修繕中の手水舎、須原大社(伊勢市一之木)

 

なるほど、屋根の内側の板を張り替えていた。

手水舎の修繕は屋根の内側、須原大社(伊勢市一之木)

手水舎の修繕は屋根の内側、須原大社(伊勢市一之木)

 

この部分はこれからだ。

手水舎の修繕は屋根の内側、須原大社(伊勢市一之木)

手水舎の修繕は屋根の内側、須原大社(伊勢市一之木)

 

須原大社および(並社の仮殿でもある)須原稲荷大明神にお参りしてから念のために並社の様子を確認した。工事用のシートの向こう側は透けて見えそうで見えない・・・

前面に工事用シートが張られている並社、須原大社(伊勢市一之木)

前面に工事用シートが張られている並社、須原大社(伊勢市一之木)

 

ただ、シートより上の部分、この辺りで古材と新材のコラボレーションが面白い。

古材と新材のコラボレーション、須原大社(伊勢市一之木)

古材と新材のコラボレーション、須原大社(伊勢市一之木)

 

【並社(須原大社)、御遷座までの経過】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です