大土御祖神社・国津御祖神社(ともに皇大神宮 摂社)ほか

2016年11月20日(日) 大土御祖神社・国津御祖神社(ともに皇大神宮 摂社)ほか (車、徒歩)

昨日は「雨の日はさらに美しくなる素木の殿舎」として同じくお伊勢さん125社である草奈伎神社等を紹介した。

【参考】

 

今日は神宮神田の隣にある四郷地区コミュニティセンターを訪れたので、近くに鎮座する

  • 大土御祖神社(皇大神宮 摂社)、宇治乃奴鬼神社(同末社)を同座
  • 国津御祖神社(皇大神宮 摂社)、葦立弖神社(同末社)を同座

にも立ち寄った。

 

五十鈴川に架かる五十鈴橋の右岸下流側にある社叢、

大土御祖神社・国津御祖神社(皇大神宮 摂社)

大土御祖神社・国津御祖神社(皇大神宮 摂社)

 

こちらにある自然の門を

大土御祖神社・国津御祖神社(皇大神宮 摂社)

大土御祖神社・国津御祖神社(皇大神宮 摂社)

 

くぐり抜けるとその先の参道は

大土御祖神社・国津御祖神社(皇大神宮 摂社)

大土御祖神社・国津御祖神社(皇大神宮 摂社)

 

大樹が占領している。

大土御祖神社・国津御祖神社(皇大神宮 摂社)

大土御祖神社・国津御祖神社(皇大神宮 摂社)

 

木を除けながら参道を進むと

大土御祖神社・国津御祖神社(皇大神宮 摂社)

大土御祖神社・国津御祖神社(皇大神宮 摂社)

 

まず、手前に鎮座するのが大土御祖神社(皇大神宮 摂社)で宇治乃奴鬼神社(同末社)を同座している。

大土御祖神社(皇大神宮 摂社)、宇治乃奴鬼神社(同末社)を同座

大土御祖神社(皇大神宮 摂社)、宇治乃奴鬼神社(同末社)を同座

 

素木もいいが、このように年月を重ね、周囲と調和がとれた雰囲気の殿舎も格別だ。

大土御祖神社(皇大神宮 摂社)、宇治乃奴鬼神社(同末社)を同座

大土御祖神社(皇大神宮 摂社)、宇治乃奴鬼神社(同末社)を同座

 

なんとも一体感がある。

大土御祖神社(皇大神宮 摂社)、宇治乃奴鬼神社(同末社)を同座

大土御祖神社(皇大神宮 摂社)、宇治乃奴鬼神社(同末社)を同座

 

大土御祖神社の横側を見ながら

大土御祖神社(皇大神宮 摂社)、宇治乃奴鬼神社(同末社)を同座

大土御祖神社(皇大神宮 摂社)、宇治乃奴鬼神社(同末社)を同座

 

さらに奥へと参道を進むと

大土御祖神社(皇大神宮 摂社)、宇治乃奴鬼神社(同末社)を同座

大土御祖神社(皇大神宮 摂社)、宇治乃奴鬼神社(同末社)を同座

 

こちらが国津御祖神社(皇大神宮 摂社)で葦立弖神社(同末社)を同座する。

国津御祖神社(皇大神宮 摂社)、葦立弖神社(同末社)を同座

国津御祖神社(皇大神宮 摂社)、葦立弖神社(同末社)を同座

 

第62回神宮式年遷宮に際しての大修繕はこれからなので、今の様子を記録しておこう。

国津御祖神社(皇大神宮 摂社)、葦立弖神社(同末社)を同座

国津御祖神社(皇大神宮 摂社)、葦立弖神社(同末社)を同座

 

それにしても調和している。

国津御祖神社(皇大神宮 摂社)、葦立弖神社(同末社)を同座

国津御祖神社(皇大神宮 摂社)、葦立弖神社(同末社)を同座

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です