久し振りに訪れた月夜見宮から望む神路通

2017年06月10日(土) 久し振りに訪れた月夜見宮から望む神路通 (徒歩)

須原大社を後にすると月夜見宮(豊受大神宮 別宮)を訪れた。

月夜見宮(豊受大神宮 別宮)

月夜見宮(豊受大神宮 別宮)

 

最初に月夜見宮にお参りしてから同宮域に鎮座する豊受大神宮 摂社である高河原神社、さらには神宮とは関係がないにもかかわらずこちらにまつられているお稲荷さんにもお参りした。

月夜見宮(豊受大神宮 別宮)

月夜見宮(豊受大神宮 別宮)

 

【参考】

 

月夜見宮を後にしようとすると鳥居の先に神路通が望めた。この先は外宮の北御門口へと通じている。そして神路通には白馬伝説なる興味深い言い伝えが残されている。

月夜見宮から望む 外宮へと続く神路通

月夜見宮から望む 外宮へと続く神路通

 

神路通にて振り返ると月夜見宮をパチリ。

神路通から望む月夜見宮

神路通から望む月夜見宮

 

通りの中央付近にはこのような看板があり、

月夜見宮から外宮へと続く神路通

月夜見宮から外宮へと続く神路通

 

その近くには神路通の説明板がある。

神路通の説明板

神路通の説明板

 

神路通および白馬伝説についてはこちらを

【参考】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です