箕曲中松原神社の前には「伊勢うどん ちとせ」(伊勢市岩渕)

2016年05月14日(土) 箕曲中松原神社の前には「伊勢うどん ちとせ」(伊勢市岩渕) (車、徒歩)

山田産土八社を 上社 → 坂社(藤社を合祀) → 今社 → 須原大社 → 世木神社と巡り、残すは宇治山田駅近くの箕曲中松原神社と外宮勾玉池の辺に鎮座する茜社となった。

まずは伊勢市駅前から宇治山田駅へと移動してその近くからパチリ。右手には朱の鳥居が見える。この鳥居の先には伊勢豊受稲荷神社が鎮座する。この鳥居のさらに左側、

箕曲中松原神社(伊勢市岩渕)

箕曲中松原神社(伊勢市岩渕)

 

コンビニの前にある横断歩道を渡ると

箕曲中松原神社(伊勢市岩渕)

箕曲中松原神社(伊勢市岩渕)

 

こちらの鳥居、箕曲中松原神社の参道入口だ。この鳥居をくぐると

箕曲中松原神社(伊勢市岩渕)

箕曲中松原神社(伊勢市岩渕)

 

右手には伊勢豊受稲荷神社の幟が立ち、朱の鳥居が建っている。右側に朱の鳥居を見ながら先へ進むと

伊勢豊受稲荷神社(伊勢市岩渕)

伊勢豊受稲荷神社(伊勢市岩渕)

 

その正面には立派なクスノキが立っていて、その裏(表)側へ回りこむと

楠社(箕曲中松原神社)

楠社(箕曲中松原神社)

 

賽銭箱が置かれ、「楠社」となっている。

楠社(箕曲中松原神社)

楠社(箕曲中松原神社)

 

楠社にお参りして背にすると、その先には箕曲中松原神社が鎮座している。

箕曲中松原神社(伊勢市岩渕)

箕曲中松原神社(伊勢市岩渕)

 

拝殿にてお参りすると何とも不思議な世界が展開されていた。

箕曲中松原神社(伊勢市岩渕)

箕曲中松原神社(伊勢市岩渕)

 

お参りを終えて拝殿を背にすると目の前には蕃塀! その蕃塀には横板の合わせ部に隙間があり、

箕曲中松原神社(伊勢市岩渕)

箕曲中松原神社(伊勢市岩渕)

 

その隙間から覗いたら・・・。その先にはのれんが見える。

箕曲中松原神社の蕃塀の隙間から見える風景

箕曲中松原神社の蕃塀の隙間から見える風景

 

蕃塀を回りこむと本記事のタイトルにて紹介した「伊勢うどん ちとせ」が目の前に。

箕曲中松原神社の蕃塀の先にある風景

箕曲中松原神社の蕃塀の先にある風景

 

参拝を終えると目の前の「のれん」に吸い込まれそうだ。

伊勢うどん ちとせ(伊勢市岩渕)

伊勢うどん ちとせ(伊勢市岩渕)

 

【 20160514 PM の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です