神風(?)が教えてくれた大間国生神社(豊受大神宮 摂社)の修繕状況

2016年11月06日(日) 神風(?)が教えてくれた大間国生神社(豊受大神宮 摂社)の修繕状況 (車、徒歩)

週末の早朝参拝で最後に訪れるのは、大修繕が続いている大間国生神社(豊受大神宮 摂社)。最近は覆屋に隠された状態なので中の様子をうかがい知ることはできない。いつも訪れはするものの見えるのは工事用の白いシートのみ・・・。

大修繕が進められる大間国生神社(豊受大神宮 摂社)

大修繕が進められる大間国生神社(豊受大神宮 摂社)

 

ところが今日は違っていた。仮殿となっている草奈伎神社(同摂社)にお参りしてから覆屋で囲われた大間国生神社を眺めていると・・・・、いきなり神風が吹いた。

神風(?)が教えてくれた大間国生神社(豊受大神宮 摂社)の修繕状況

神風(?)が教えてくれた大間国生神社(豊受大神宮 摂社)の修繕状況

 

工事用のシートの一部がめくれ上がるとその中の玉垣を目にすることができた。ここまで出来上がっていれば完成は間近だろう。もしかすると大修繕は終えられているのかも知れない?

 

【 大間国生神社(豊受大神宮 摂社)の御遷座まで 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*