例大祭 夏まつりに向けての準備(上社)

2015年07月04日(土) 例大祭 夏まつりに向けての準備(上社) (車、徒歩)

先日、草奈伎神社を訪れた際、上社に隣接して鎮座する大河内神社(豊受大神宮摂社)が7月中には御遷宮を迎えるだろうとの情報を得た。

【参考】

 

あれから何度も足を運んでいるのだが工事が始まる気配がない。本日も宮川支流ウォークの集合場所である宮リバー度会パークへ向かう途中に立ち寄った。

すると上社の鳥居付近には多数の幟が立ち、

夏まつりに向けての準備(上社)

夏まつりに向けての準備(上社)

 

道路側には祭典の案内看板が置かれていた。

夏まつりに向けての準備(上社)

夏まつりに向けての準備(上社)

例大祭
 夏まつり 七月十二日八時 祭典
            上 社

【参考】 こちらは二年前のポスター、上社例大祭の予告(2013年06月16日)

 

上社にお参りしてから参道を戻ると多数の幟、提灯が準備されていた。

夏まつりに向けての準備(上社)

夏まつりに向けての準備(上社)

夏まつりに向けての準備(上社)

夏まつりに向けての準備(上社)

 

参道の途中で左側を望むと志等美神社および大河内神社(ともに豊受大神宮摂社)、雨に濡れているものの今までと同様の様子。造営または修繕の工事が開始される気配もなかった。

上社の参道から望む志等美神社および大河内神社(ともに豊受大神宮摂社)

上社の参道から望む志等美神社および大河内神社(ともに豊受大神宮摂社)

 

さらに参道を戻ると

夏まつりに向けての準備(上社)

夏まつりに向けての準備(上社)

 

井戸の向こう側に見えるのは打懸神社(豊受大神宮末社)。大河内神社の工事期間は仮殿になるのだろうか?

上社の参道から望む打懸神社(豊受大神宮末社)

上社の参道から望む打懸神社(豊受大神宮末社)

 

これら三社にもお参りしてから上社を後にした。

夏まつりに向けての準備(上社)

夏まつりに向けての準備(上社)

 

7月12日(日) 例大祭 夏まつり(上社) 祭典は8時

夏まつりに向けての準備(上社)

夏まつりに向けての準備(上社)

 

 

【 20150704 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*