新ブログサイト『神宮巡々3』開設のお知らせ

『神宮巡々』、『神宮巡々2』ブログのデータベースが巨大化してしまったため、別途 『神宮巡々3』を新設しました。
2010年〜2013年の記録は『神宮巡々』を、最新の記録は『神宮巡々3』をご覧ください。 ( 2017年12月31日 【キタヰ】こと、桝屋善則 )

史跡 横瀬古墳(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)から肝属郡東串良町への散策

2016年12月26日(月) 史跡 横瀬古墳(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)から肝属郡東串良町への散策 (鹿児島にて車、徒歩)

権現山に登り、轟の滝を訪れてから帰宅したのが午後2時頃だった。軽い食事を終えても3時前、鹿児島の日没は伊勢より遅いのでまだまだ活動できる。

先日、宮崎へ向った際に見かけた横瀬古墳の案内版を思い出した。片道で歩いて6.5kmほどなので往復すると暗くなるだろう。義姉に横瀬古墳まで車で送ってもらい、歩いて帰ることにした。

 

横瀬古墳に到着したのが午後3時半過ぎ。古墳の隅には朱の鳥居が建っていた。まずは

史跡 横瀬古墳(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

史跡 横瀬古墳(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

 

鳥居をくぐるとその先に祭られている

史跡 横瀬古墳(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

史跡 横瀬古墳(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

 

石の小祠にお参り。

史跡 横瀬古墳(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

史跡 横瀬古墳(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

 

小祠を後にして古墳の中央を前方から後円へと歩いた。

史跡 横瀬古墳(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

史跡 横瀬古墳(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

 

この先は後円部分。

史跡 横瀬古墳(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

史跡 横瀬古墳(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

 

後円部からパノラマでパチリ。

史跡 横瀬古墳からの風景(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

史跡 横瀬古墳からの風景(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

 

パチリ。

史跡 横瀬古墳からの風景(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

史跡 横瀬古墳からの風景(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

 

先ほどの小祠とは反対の位置にこのような石碑と説明板があった。

史跡 横瀬古墳(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

史跡 横瀬古墳(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

 

史跡 横瀬古墳の説明板(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

史跡 横瀬古墳の説明板(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

 

全景はこんな感じだ。本来の形状をとどめた素晴らしい古墳だ。

史跡 横瀬古墳(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

史跡 横瀬古墳(鹿児島県曽於郡大崎町横瀬)

 

横瀬古墳を後にすると

史跡 横瀬古墳を後に

史跡 横瀬古墳を後に

 

国道448号へ出た。たまたま合流した視界の先にこの石標を見つけた。その表面には「大束神社」と読める文字が刻されていた。(間違っているかも?)

大束神社の社号標、国道448号沿い

大束神社の社号標、国道448号沿い

 

東串良町の方向へ歩き始めると横瀬簡易郵便局。

横瀬簡易郵便局、国道448号沿い

横瀬簡易郵便局、国道448号沿い

 

さらには弊のような・・・。ここに小祠などは見当たらなかったが、水神さんが祭られているのだろうか?

水神さん?、国道448号沿い

水神さん?、国道448号沿い

 

こちらの丁字路、振り返ってパチリ。

水神さん?、国道448号沿い

水神さん?、国道448号沿い

 

朱な鳥居が二基。

水神さん?、国道448号沿い

水神さん?、国道448号沿い

 

新地公民館を過ぎると

新地公民館、国道448号沿い

新地公民館、国道448号沿い

 

黙々と歩道を進んだ。

国道448号

国道448号

 

ここでも振り返って朱な鳥居をパチリ。

水神さん?、国道448号沿い

水神さん?、国道448号沿い

 

その中には水神さん。

水神さん?、国道448号沿い

水神さん?、国道448号沿い

 

やっと、東串良町へ入ると

「東串良町」の町名板、国道448号沿い

「東串良町」の町名板、国道448号沿い

 

天から後光が差してきた。

国道448号を歩きながら

国道448号を歩きながら

 

その反対側にはダイコン畑が広がる。他にもキャベツ畑など・・・

国道448号を歩きながら

国道448号を歩きながら

 

永峯商店。ここは翌日にキーポイントとなる場所だったが、歩いている時にそんなことなど想像もしなかった。

永峯商店、国道448号沿い

永峯商店、国道448号沿い

 

その付近には「鹿児島焼酎 小鹿」の幟旗、

「鹿児島焼酎 小鹿」の幟旗

「鹿児島焼酎 小鹿」の幟旗

 

「さつま大海」の看板。両方とも愛飲している焼酎だ。最近は小鹿が多いが・・・。

「さつま大海」の看板

「さつま大海」の看板

 

松山酒店を過ぎると

松山酒店、国道448号沿い

松山酒店、国道448号沿い

 

駅伝の第3中継所を通過。タスキを渡す相手がいないのでひとり黙々と先を急いだ。

駅伝 第3中継所、国道448号沿い

駅伝 第3中継所、国道448号沿い

 

そして、権現山が見えてきた。

「国道448号」標識と「東串良町山野」の地名板

「国道448号」標識と「東串良町山野」の地名板

 

ゴールは近い。こんなところに祭られているのは?

?、国道448号沿い

?、国道448号沿い

 

四村商店を過ぎるとその近くに

四村商店、国道448号沿い

四村商店、国道448号沿い

 

塀を背にしたお地蔵さん?、その見つめる先は

四村商店付近の地蔵?、国道448号沿い

四村商店付近の地蔵?、国道448号沿い

 

こちらだった。

四村商店付近の地蔵?が望む方向

四村商店付近の地蔵?が望む方向

 

そして、この付近でゴール。1時間半ほどのウォークだった。

「国道448号」標識と「東串良町柏原」の地名板付近

「国道448号」標識と「東串良町柏原」の地名板付近

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*