2017年06月勉強会(伊勢古文書同好会)

2017年06月18日(日) 2017年06月勉強会(伊勢古文書同好会) (車、徒歩)

毎月第三日曜日の午後1時からは伊勢市立伊勢図書館にて伊勢古文書同好会の勉強会。

今回はテキストとなっている「宮川夜話草」の宇治二郷・宇治橋並鳥居・鏡石を読み解いた。

2017年06月勉強会(伊勢古文書同好会)

2017年06月勉強会(伊勢古文書同好会)

 

当会の発足のきっかけとなった講座の講師を担当した中京大学 学芸員の千枝大志さんも参加してくれていて、今回も詳細な解説を加えてくださった。くずし字を読み解くだけでなく、その意味、概要を確認することはとても面白い。

しかし、千枝さんは次回の07月講座には参加できないそうだ。今までは千枝さんにくずし字を読んだ部分の解説をお願いしていたが、次回は我々でその部分を進めなくてはならない。ただ読むだけでなくその内容に関連する情報も仕入れておかないと勉強会が進まないかも。

まあ、いつまでも千枝さんにおんぶに抱っこではいられないので、これがあるべき姿を見つめる良い機会かもしれない。 気合いをいれて準備しないと・・・

 

【参考】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*