2010年〜2013年の記録は、『神宮巡々』をご覧ください。

古文書の会 くずし字勉強会(2017.10.07)@河邊七種神社社務所

2017年10月07月(土) 古文書の会 くずし字勉強会(2017.10.07)@河邊七種神社社務所 (徒歩)

9月は河邊七種神社の境内に鎮座する吉家稲荷神社の仮殿遷座祭の関係で古文書の会の活動はお休みだった。

河邊七種神社(伊勢市河崎)

河邊七種神社(伊勢市河崎)

 

そのため、二ヶ月ぶりでの古文書の会、土曜日はくずし字勉強会。

河邊七種神社社務所

河邊七種神社社務所

 

伊勢まつりの影響のあるのだろうか、今回の参加者は講師である千枝大志さんを含めて6人だった。

本日のくずし字勉強の題材は畑ケ町の絵図面、以上で河邊七種神社社務所に保管されていた絵図面を読み終えたことになる。ただし、まだまだ歯抜けとなっていて足りない部分があるため思わぬところから見つかるかも知れない。

今回は堀(環濠)に町名が付けられているなど、堀は各町で管理していた可能性を示す情報を見ることができた。想像だけでは意味のないことがこのように史料に基づけば事実として紐解かれる。まだまだ先は長いが河邊七種神社社務所で見つかった古文書、古地図には未来がある。

古文書の会 くずし字勉強会(2017.10.07)@河邊七種神社社務所

古文書の会 くずし字勉強会(2017.10.07)@河邊七種神社社務所

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*